FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

名器 第13回 行動開始 その2

  須磨のマンションに帰りついたのが、1時をすぎていましたが、久し振りに
 抜き差しの激しいセックスに満足していましたし、大きな声で嬌声を発する美奈さんをいかし、そのタイミングで射精できたことにも、満足していました。

  スマホをマナーモードにしていましたので、気が付きませんでしたが、妻からのメールが2通、留美からのメールが5通、農協時代の愛人敏江さんから1通、北海道の娘幸恵から1通がはいっていました。

  まず、娘からのメールを開きました、
  「パパ、お元気ですか、サッチャン(娘は自分のことをこう云う)も元気に学校に通っています、パパが仕送りを増やしてくれたおかげで、バイトもせず、少し贅沢に生活しています、パパ本当に有難う。
    それから、ママからメールがあり、M市の家に買い手が付いたようで売って、サッチャンが獣医を開業するときの資金にしたいとのことで、相談をうけました。
    いつもサッチャンのことを考えてくれるパパに感謝します、ママは少し渋っているようですが、パパの考えているようにしてください。
    それから、ママが 水商売に出だしたようですが、ママは以前から、
   不潔なことをする人で、パパの良い奥さんではありませんので、ママとの仲が、どうなろうと、サッチャンはパパの味方です。
    これだけは、忘れないでください。

    最後に、サッチャンはこの頃、やたらと男の人に、もてだしましたが、まだ本当に好きな人はいません。
    夏休みは、海の見える神戸のマンションに帰れるのを楽しみにしています」

  とあり、幼いと思っていた娘が大人に脱皮していくのが解り、何か寂しいよ
うな、安心したような、妙な気分でした、また、娘も妻順子の不倫を知って
いたようですが、あまり娘の心に傷を残していないようで、安心しました。

次に、敏江さんのメールを開きました。

 「隆さんから依頼されてました件、判明しました、お預かりしたお金を使  
  い証拠も手にいれました、また、順子の最近の不倫についても、その詳
  細と証言、証拠も入手しました。
   ご都合の良いときにお会いしたいと思いますので、ご連絡ください」

 とありました。

 次に、妻からのメールを開いてみますと、

 「スナックで、営業中のお客さんとのやり取りを聞かれ、あなたに不愉快 
  な目に合わせてしまい、ごめんなさい。
   あのお客さんは、お店の大事なお客で、ママからも大事な客だから、出来るだけのサービスをしてあげてねときつく言われていましたので、軽くキスをしてしまいました、反省しています、でもあなたを裏切るようなことは、一切していません、信じてください、私はあなたの妻で、幸恵の母です、あなたや幸恵に顔向けのできないことは、本当にしていません。
    ママに、大事な夫に誤解されてしまい、このままでは、離婚されてしまうとお話し、スナックをやめさせてくださいとお願いしました。
    帰ってきて下さい、誤解を解きたいと思います、お願いします」

 とあり、この前の不始末を見られたことを誤魔化そうとしていることは明
白で、スナックをやめるのにママにお願いなどというところも、おかし
なことで、やめるならきっぱりやめるといえばいいもので、ママにお願い
などということは、何かあるとしか思えません。

 もう一通のメールを見ますと、
  「家の件ですが、幸恵とも話ました、私にとって本当に寂しいことですが、将来のことを考えると、あなたの言うとうりだと思いますので、私の住むところなど、あなたがお帰りとき相談させてください」

 とあり、内心は、須磨に来るつもりがなく、M市にいて、スナックの勤
 めを続けたいと思う考えが透けて見えます。

 やはり、 妻順子とは、やっていけません、留美とも約束したように、
妻との離婚を決心しました。

 最後に留美からのメールを順番に開いていきました、この留美からの
メールは、私に対する愛を伝えるもので、本当に私に尽くしたいという
心からの訴えでした。
 ただ、産婦人科に行き、ピルを処方してもらったことが唯一の連絡事
項でした。

 敏江さんにメールしました、
 「頑張って調べてくれたようで、有難う、出来るだけ早くお会いして、話を聞かせて欲しいと思っています。敏江さんの都合の良いときでいいですから、連絡ください。
  それから、お尻ぺちぺちを楽しみにしています」

 妻順子には、
 「今度の土曜日には、土地、家の売却の話の為、そちらに帰ります、
  私たちの今後についても、話し合いたいと思いますので時間を取ってください」
 とメールしておきました。

 夜中の2時過ぎでしたが、敏江さんから返信のメールが入りました。

 「明日、いえ正確には、今日になるのですが、午後6時に、この前にお会いした喫茶店でお待ちしております、ペチペチも楽しみしております」
 と入っていました。
  翌日の水曜日、少しばかり、寝不足でしたが、会社に定時に出勤し、溜まっている決済事項をこなし、本田専務と山脇農園からのミカンの全量仕入れについて打ち合わせをし、昼に留美さんを近所のソバ屋に連れ出しお昼を一緒に食べました。
  留美さんは、他の社員の目があるので緊張の様子でしたが、
  「留美ちゃん、結婚するのだから、気にしない、気にしない」
  と、言いますと、はにかみながら、嬉しそうな笑顔で、そばを食べていました、昨晩抱いた美奈さんと違い、やはり二十歳そこそこの若さにはち切れそうな肢体には引き付けられます。
  「留美ちゃん、綺麗だよ、愛してる、それから、妻との離婚に向けて、今日から動き出す、娘の幸恵には、了解を取った、時間が掛ると思うが、待っていて欲しい」
  と留美ちゃんの目を見ながら話しますと、頬をポッと赤くしながら、嬉しそ
うに頷いていました、やはり可愛いものです。

 昼からは、市役所にいき住所移転の確認のため、住民票を取り、離婚届の用  
紙を、書き損じがあった時の為に2通もらい、須磨のマンションに戻り、夜の 
為、昼寝をしました。

 約束の6時に、その喫茶店に行きますと、驚いたことに、敏江さんだけでな
く、二人の同年配の男女がまっていました。
 男性は、敏江さんの夫で田中一夫、もう一人の女の人は、松本明美という人でした。
 敏江さんが、
 「驚かせたようですね、ごめんなさい、この二人がどうしても、隆さんにお会いしたいというものですから連れてきました」
 といいますので、これはどうも込み入った話になりそうなので、
 「ここで話もなんですから、みなさんが宜しければ、鰻の加納屋に行って、
  お話を聞かせていただくというのはどうでしょう」
 といいますと、敏江さんが、
 「いいですね、あなたも、明美もいいでしょう」
 といいますので、私の車で、そんなに離れていない加納屋に向かいました。

 車の中で、助手席に座った敏江さんが、二人のことを説明してくれました。

 この3人と妻順子は、中学と高校の同級生で明美さんの亭主の松本良助も
同級生で、この松本良助が永年の妻順子の浮気相手で、スナック敬子のまま敬 
子は、この明美の叔母だそうで、敏江さんの亭主は、この松本良助の親友だそうで、私が、この敏江さんと不倫関係にあるという、複雑な関係です。
 しかし、私が不倫関係のある女性の亭主と会うというのも初めてで、どのように応対すればよいのか分かりません。

 加納屋につき、奥の小部屋に案内され、席順で戸惑いました、私が誘ったので,敏江の亭主と明美さんを奥の上席、私と敏江さんが、入り口側の下席に着きましたが、あまりそのようなことに無関心のようで、何も云はず、席に着いてくれました、しかしどのように話を持っていくのか、迷っていますと、敏江さんから、
 「明美、亭主の良介と順子とあんたのことから話しなさい」
 と、話しの口火をきってくれました。
 明美さんが、お茶を飲みながらポツリポツリと話し始めました、加納屋の女将が注文を聞きに来たときは、話しを中断し、中学の2年の時からの、なれそめを話し続けましたが、気の短い私には、もっと手短に、要点をまとめて、といいたいほど要領の得ない話でしたが、イラつく私を見て、敏江さんがきつい目で私を見ますので辛抱して聞いていました。
 明美さんの話の途中で料理が来ました、その間は明美さんはだまりましたが、 
私が気になったのは、敏江さんの亭主の態度で、どうも私に怯えているようで、ちらちらこちらを見るのですが、どうも女房を寝取られた男が、間男に怒っている態度ではありません。

 鰻の、かば焼きと櫃まぶしを食べ、注がれた日本酒を少しずつ飲みながら、明美さんの長い話が終わりに近づいてきました。
 最後に、3年前の興信所の調査書と今年の調査書をだし、
 「私は、主人を愛しています、何度、裏切られても嫌いになれず、主人を取り戻したいと思うばかりで、この書類も主人に見せていません。
  順子さんを昔から愛し続ける主人ですが、順子さんのご主人にお願いです、
個性証書  順子さんと主人の中を割いていただけませんか、お願いします、普段は3人の子供のいい父親で、私にも優しい人ですが、順子さんのことになると、隠すこともなく、会いに行きます、何とかしてください、お願いします」

 と涙を流しながら、私に訴えます。
 
 私は、15年ほど前から始まったと、明美さんの話をもっと詳しく聞きたい
のですが、あまり知らないようなので、敏江さんに、
 「順子とその松本さんの最初の不倫は15年ほど前のことだそうですが、このあたりの調査はどうなんでしょう」

 聞きますと、
「それにつきましては、主人が調べてくれましたので、明美さんのことが終わればお話しします、先に順子と良介を切り離す方法について、隆さんのお考えを聞かせてください」
といいますので、
「それについては、私も順子と離婚しようとしているところなので、有効かどうかは分かりませんが、その明美さんの持っている、探偵の資料で、私と順子の離婚の原因が良介さんにあるので、弁護士に頼み、慰謝料の請求、二人の接見禁止、を公正証書にして、やぶった場合即座に慰謝料の増額、と不倫の公表という風にしたらどうでしょう」

 明美さんの顔色がぱっと明るなり、
「そうお願いできますか、慰謝料は私が立て替えてお支払いします、主人の教師としての資格がなくなることには、恐れるでしょうから、順子さんとは会はないようにするでしょう、私は主人に尽くし、私と子供たちのところへ、心から戻ってくるように努力します」

「慰謝料は、私はいりません、形として受けとったものは、そのまま明美さんにお返ししますので、弁護士費用と調査費用に充当してください」
 
といい、明美さんの持っている調査書を預かりました。
敏江さんに、農協でお世話になってる、弁護士明石さんがまだお元気かと聞
きますと、まだお元気にやっておられますとのことで、明日にでもお電話し
て、お願いしてみますといいますと、明美さんが嬉しそうにしていました。

 敏江さんが、
 「次に、15年前の件ですが、うちの亭主があの時分の悪仲間を使い調べたのですが、わかりましたので報告させます」
 といい、おどおどしていた敏江さんのご主人が、8ミリビデオテープを2
本取り出し、話し出しました。

「要約して申し上げますと、社長さんの奥さんは、同窓会が有馬温泉で開かれたとき、高校時代の同級生8人に酒を飲まされ強姦されたようです、
 その時、松本良介も参加していたようで、当時の一番の悪であった、竹田義男がとったのが、この8ミリビデオです。
  その後、このビデオで奥様順子さんを脅してまた関係を持とうとしたようですが、警察に訴えると云はれ、あきらめたようです。
  その後、竹田は親の商売を継ぎ、真面目になったので、そのことを忘れていたのですが、松本良介ともう一人の藤井健太郎という男は、順子さんを忘れられず、たびたび口説いていたようで、竹田のいうことで、本当かどうかは分かりませんが、2人とも順子さんと出来たようだといっていました。
  それから、性病の件ですが、確かに竹田はその時分、クラミジアを風俗でもらい、病院で治療したことがあるそうです。
  15年も前のことで時効だとは思いましたので、お詫びの印として、その時のビデオテープを出させました」

 「田中さん、あなたはそのテープをご覧になりましたか」

 「いいえ、見ておりません、正直に言いますと見たい気持ちはありましたが見るためには、テープデッキというものがいるそうで、それがないので見られませんでした」

 「それと松本さん、慰謝料の請求は、そのこと知ってから3年が時効で、正確には、今日から3年以内なら、請求できます、それにすべての訴訟などの権利が消滅するのは、20年であと5年は訴訟もできます」
 
 といいますと、田中さんは、正座し、
 「敏江さんに、そのこと聞きまして、叱られました、勝手なことをし、申し訳ありません、私のことは、どうなっても構いません、慰謝料の請求なり、裁判なりなんでもしてください」

 と言って、土下座したまま頭を下げます。

 「田中さん、頭を上げてください、正直に申し上げますと、私は、事実が知りたかっただけで、裁判も慰謝料の請求もしたいとは思っていません、気にしないでください」

 といいますと、敏江さんが、
 「ね、言ったとうりでしょう、部長いえ渡辺社長は正直に謝れば許して下さるといったでしょう」
 と亭主に、自慢げに言います、この人のいい敏江さんの亭主に、私があ
なたの奥さんの間男ですとは口が裂けも言えないなーと思い、これからは、
敏江さんとのお尻ペチペチもやめようと思いました。

 明美さんが、もじもじしていましたので、
 「明美さん、心配しないでください、あなたのご主人に、このことを脅しとして使うかもしれませんが、裁判なんかには持っていきませんから大丈夫です、明美さんのご主人と順子が二度と付き合わないように
  するためです」

 といいますと、
 「有難うございます、有難うございます」
 といい、涙を流して 喜んでいます、ここにも、いい人がいました、い
いい人でないのは、私一人でしょう、本当に人間とは、捨てたものではない  
と実感しました。
 食事が終わり、敏江さんが紙包みを取り出し、
 「これお預かりしていたものですが、使いませんでしたので、お返ししま  
  す」
 といってきましたが、
 「いや、敏江さんとご主人にお世話になりました、お二人へのお礼と思っ   
  て、ご自由にお使いください」

 といい、ここの勘定に立ちました。



スポンサーサイト
[PR]

  1. 2017/09/25(月) 19:00:36|
  2. 名器・北斗七星
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名器 最終回 行動開始 その3 | ホーム | 名器 第12回 行動開始 その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/5960-5535d35f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR