FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

夫婦の絆 最終回 新妻

 翌日、沙羅ちゃんは、会社を休むと連絡入れ休むことになりましたが、担当の
人に理由を聞かれ嘘をつ
けない沙羅ちゃんは、顔を赤くしながら、もごもごと好きな人と一緒にいたいか
らといっていました、そ
の担当の人とは、あの時の課長のようで、連休の時の出勤の代休ということで、
今日を休みにしてくれま
したし、今度の月曜日も休みにしてもらっていました。

 私のほうは、9時に会社に電話を入れますと、私の上司の所長が出てき、早く
会社に来てくれと云はれ
ましたが、のっぴきならぬ私用でおくれるが、一旦会社にいくと答えておきまし
た。

沙羅ちゃんは、マンゴージュースで汚れたブラウスのまま、一緒に区役所にい
き、幸子との離婚届けを
提出し、無事受け付けて貰うと、私を気にしてか、
 「人の不幸を喜ぶのは、いけないことだと思いますが、私、嬉しいのは隠せな
い、こんな悪い女だけど、隆明さんを自分だけのものにするために戦うの、覚悟
してください」
 といい、ほんとに、晴れ晴れとした、嬉しそうな表情をみせ、沙羅ちゃんのほ
うから腕を組んでき、仲
良く区役所を後にしました。
 マンゴージュースで汚れた沙羅ちゃんのブラウスが気になり、

「その沙羅ちゃんのブラウスの汚れクリーニングでおちるかなー、心配だなー」
 といいますと、
 「ううん、このブラウス、クリーニングに出さない、上着とスカートをセット
でハンガーがけして直しておきたいの、私の大切な一生の思い出にしたいの」

 と、少し遠いところを見るような目をしていました、沙羅ちゃんにとって私と
最初に結ばれた印が、あの口移しで飲んだ、マンゴージュースなのでしょう。

 区役所の玄関で、沙羅ちゃんを送っていこうかと聞きますと、急にもじもじし
だし、

 「あのー、隆明さんが迷惑でなかったら、あの家で隆明さんをお待ちしたいの
ですが、いいですか」
 と聞いてきます、

 「えっ、昨日お母さんにここに住むって言っていたんじゃなかったの、俺も嬉
しかったんだ」
 「いいんですか、嬉しい今日から頑張って美味しい料理作ってお待ちしていま
す、今日は一旦実家に帰り、身の回りのものをもってきます、早く帰ってきてく
ださいね」
 
 「あのー、言いにくいんだけど、赤ちゃんの素はどうなるの」
 ツンと済ました顔で沙羅さんが答えました、

 「まだ内縁関係ですが、夫が望むなら私に拒否権はありません」
 といい、嬉しそうに笑います、朝抱いたばかりですが、私のものは大きくなり
はじめました、こんなに
美人で、見事なスタイルの女性を自分のものに出来た幸せでいっぱいでした。
 今晩は心行くまで、あのオッパイを触り、吸い付きたいと思いました。

 遅れて、会社に着くと、上司の研究所所長がまっていました、私は、昨日用意
していた、退職届けに今
日の日付を入れ印鑑を押し所長に提出しました。
 所長から、引継ぎの事を言われましたので、ずっと以前から書いてきた、業務
日誌を渡し、これを読ん
でいただければ、完全な引継ぎになると思いますといい所長の部屋から、退出し
私の研究室の私物の整理
をはじめました。

 お昼になり、例の3人組の沙羅ちゃんを除いた、2人を、例の蕎麦屋に誘い、
お世話になったお礼をい
い、沙羅ちゃんとのことを全て話しました。
 3人組の、お姉さん株の滝川美奈さんが、
 
 「沙羅さんからメールで聞きました、結ばれたそうで、おめでとうございま
す、離婚も完了して、沙羅さんから、一緒に住むと先ほど電話がありました、出
来るだけ早く籍を入れてあげてくださいね」

 「有難う、お二人に何かとお世話になりそのお陰でこんなに早く沙羅さんと結
ばれました、お礼を申しあげます」

 そういいますと、もう一人の石田恵子さんが、

 「あのね、沙羅さんは入社以来ずっと渡辺次長の事好きだったんですよ、沙羅
さんにとっては、こんなに早くではなくて、やっと なんですよ、沙羅さんを大
事にしてあげてくださいね」
 
 その時、美奈さんのスマホに電話がかかってきました、沙羅ちゃんからのよう
で、
「ハーイ、美奈です、いま沙羅の旦那様と例の蕎麦屋、恵子も一緒、うん、う
ん、そうなんだー でも積極的に行動してよかったねー、おめでとう、 うん恵
子に代わるね」
「恵子でーす、よかったねー うん うん あのね、渡辺さんとの仲がまずく
なったらいってね、次は私がいただくから、あはっはー 冗談ではないよ、こん
な男めったにいないから、大事にしなさいよ じゃねー 」

 女どうしの仲の良い関係を見たようで、心が温まる感じがしました。

 会社に戻ると、鈴木副社長、研究所所長、総務部長、からのお呼び出しがあ
り、会議室にいきました。
 総務部長から、私が大学院の時、担当教授の指導で開発した、アクチュエー
ターとICのつなぎに関
する特許の件で、今までどうり、特許の無償使用を認めよというものでした。
 私が会社を退職するので、今まで無償で使用してきたのが、気になりだしたの
でしょう。

 私は、事情を知っている鈴木副社長に会社としての見解を聞きただしました
が、総務部長が、副社長
の発言を遮り、社員の発明に関しての報酬としては、地位と報酬で対価を払って
きたのでこの特許に関
しては決着済みであり、今までと同様無償使用が妥当であり、これが会社として
の結論である。

 と高圧的な見解をのべました、その態度にカチンと来た私は、

 「部長、基本的な誤解をなさっていますね、あの特許は、私が当社の社員に
なってから、当社の業務として開発したものではありません、大学院の時に教授
に指導で開発したもので、特許の申請者と所有者は、大学のベンチャーキャピタ
ルで、私が、一時使用を申請し許可を受けたもので、私が会社を退職すれば、当
然その権利は消滅します、あとはそのベンチャーキャピタルと交渉してくださ
い」

 総務部長は、くどくどと同じ趣旨の話をします、

 「まったく私の申しあげた事を理解されていないようですね、ご不満なら訴訟
されたらいかかがですか、私はもうこれ以上馬鹿馬鹿しいお話にお付き合いは御
免です、失礼します」

 と席をたちました、やはり、その程度の会社です、部屋に帰り整理の残ったも
のを再開しました、完全
に整理するには、時間がかかり疲れましたので、沙羅ちゃんの声を聴きたいと思
い電話しました。

 「沙羅ちゃん、別に用事はないんだけど、声を聴きたいと思って電話したんだ
今どこにいるの」

 「何か元気ないよー、会社で嫌な事あったのでしょう、今家でお料理作り出し
たとこでちゅ、今日は早く帰ってきてくだちゃいね、ウフフ、帰ってきたらオッ
パイでヨシヨシしてあげまちゅ、私のオッパイ星人ちゃん」
 「有難う、元気が出てきたよ、沙羅ちゃんのオッパイでヨシヨシしてもらいた
い、早くかえりたいよー」

 もうすぐ30になる男のいう事ではないのでしょうが、沙羅ちゃんのオッパイ
を思い出し、元気が出て
きたのは、心だけではありません。
 社内電話が鳴り、鈴木副社長からの電話で、今晩幸子と幸恵のことで、相談し
たいことがあるので、時
間を空けてほしいという事でしたが、今日はのっぴきならない用事がありますと
答え、お断りしました。

 総務部から退職の日について連絡があり、有給休暇が残っているので、給料の
締め切り日の20日にしたいとの連絡がありましたが、残務整理も残っているの
で了承しました。
 次の就職先のT自動車の副社長の秘書に電話を入れ、今月の20日に退職と
なった事を告げてほしい
と電話を入れて置き、私のスマホの電話番号、メールのアドレスを知らせてお
きました。

 定時に会社を後にし、家に急いで帰りました。
 家に着くと、沙羅ちゃんが、エプロン姿で出迎えてくれました、
 
「お帰りなさい、お帰りのチューをしてください」
といいますので、沙羅ちゃんを抱きしめキスをします、沙羅ちゃんの表情がさえ
ませんので、聞きますと
 「今日お昼すぎ、幸子さんとお母さんが来られて、幸子さんの服、下着、身の
周りのものをもっていかれました、化粧台や、洋服箪笥、洗濯機、ベッドなど
は、明日引っ越し業者に来てもらい運んでもらう事になりました」

 「ええー、幸子さんが来たの、沙羅ちゃんに迷惑を掛けたなー、何か言われな
かった」
 「いろいろ聞かれましたが、黙秘権の行使ですぐに帰っていただきました、離
婚届けが提出されて、正式に離婚したことをご存じないようでした、それから、
正式に離婚されているので、勝手にこの家に入らないよう言っておきました、私
がこの家の主婦ですからといいますと驚いていました。
  隆明さん、勝手な事をして御免なさい、でも、私は、戦うんです、あなたを
誰にも渡しません、幸子さんと幸恵さんこのことは、私が前面に出ます、
  あなたに嫌な思いを出来るだけしてもらいたくないのと、私が押しかけ女房
で、あなたを奪った張本人ですから」

 「沙羅ちゃん、ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありません、今後ともよろしく
お願いします」
 といいますと、沙羅ちゃんが急に、吹きだし、笑いが止まらないようで、お腹
を抱えて笑っています。
 「何か、おかしい事を云った」
 と聞きますと、
 「だって、自分の女房に、ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんだなんて、他
人行儀な、それに、よろしくお願いしますなんて、アハハハー」
 とまた、笑いだします、そんなにおかしい事かなと思いましたが、まあ沙羅
ちゃんの機嫌が直ったのな
らいいかと思い、笑い転げる沙羅ちゃんの大きなオッパイがブラウスの下で揺れ
ているのに気が付きまし
た。
 「沙羅ちゃん、ほかでもないんだけど、オッパイでヨシヨシしてもらいたいの
で、急いで帰って来たんだけど」

 といいますと、沙羅ちゃんの、笑いが止まり満足気な表情になり、コクリコを
します。
 「ウフフ、ちょっとだけよー」
 といいながら、少しはじらいながらブラウスのボタンを外しました、ブラウス
の下には、下着もブラジャーもなく、見事なオッパイがボロンとでました、急い
で、オッパイに背中をまげて吸い付きますと、頭を優しく、なでてくれました、
これがオッパイでヨシヨシなのでしょう、

 「あのね、あのね、おっぱいでヨシヨシは、オッパイの谷間に隆明さんが顔を
うずめるだけで、私がヨシヨシとなでなでしてあげるの、オッパイに吸いついて
はいけまちぇんー」

 今度は私が笑い出します、この女性と一緒にいれば、一生退屈しないなーと思
いました。

 私が着替えをし、キッチンに戻ってくると、沙羅ちゃんが、今日の料理を並べ
ていました、最初に会社
に持ってきてくれた思い出の海苔弁に、アマダイの潮引き、海老芋のあんかけ、
など豪華な夕食です。
 「わー、沙羅ちゃん、あの時の海苔弁とおかずだねー、嬉しいなー」
 「テヘヘ、今日は腕によりをかけてつくりました、ノリノリです」
 海苔とノリを掛けているのでしょう、
 「会社にもってきてくれた時から、お母さんが作ったものだと思っていたんだ
が、沙羅ちゃんがつくたんだー」

 「あのね、あのね、私、お料理は得意なの、それに医食同源というでしょう、
私、隆明さんの健康のためにも美味しく健康にいいお料理をつくるから、てへ
へ、また売り込んじゃったかな」
 「沙羅ちゃん、いただーきます」
 と手を合わせて、のり弁からいただきはじめました、本当に美味しいもので、
次に海老芋のあんかけ、甘鯛の潮引きと愛情のこもった美味しい料理を口にして
いると、沙羅ちゃんがいかに私を愛してくれているか、私のためにどれだけ尽く
してくれているかが実感としてわかり、思わず涙がこぼれてきました。
 自分は、この女性にどれだけの愛情を注いだのか、どれだけ尽くしたのかを考
えると、ほんとに自分勝手な、自分本位な人間であることが反省され、涙が止ま
らなくなり、祖母が死んだとき以来なかった大声で泣きだしました。

 驚いたのは沙羅ちゃんで、なんで急に泣き出したのか解らなかったのだ思いま
す、ブラウスのボタンを外し、私の方に回ってきて、となりの椅子に座り、私の
顔を乳房の谷間に引き寄せ、優しく頭をなでつけてくれました、沙羅ちゃんの云
うオッパイでヨシヨシをしてくれました。

 オッパイのヨシヨシで、心の中のわだかまりが、すっかりなくなっていきまし
た、私は立ち上がって、沙羅ちゃんを抱き上げ、キスをしました。
 「沙羅ちゃん、やっぱり沙羅さんと呼ばしてくれ、君は私の天女だ、君にして
もらうだけの自分が情けなかったんだ、」
 「隆明さん、そんなことで泣いたの、驚いたよー 、本当に私を愛してくれて
いるのが解って嬉しい、こんなに嬉しい、幸せな気分は生まれて初めて、私たち
は、運命の赤い糸で結ばれていたんだと思います」

 沙羅さんの顔は、嬉しさでいっぱいという、これ以上の幸せはないという満ち
足りた表情でした。

 「隆明さん、これからは、アナタと呼ばしてもらいます、あなたご飯を食べて
ください、私も幸せを感じたらお腹がすいてきました、いっぱい食べて、赤ちゃ
んの素を私にください」

 沙羅さん独特の気持ちの表現でしょうし、普通は幸せなら胸いっぱいで 食事
どころではないというの
が普通でしょうが、沙羅さんはやはり天然です、しかし、この時この天然にどれ
だけ救われたことか、言
葉にはなりません。
 また、今後どれだけこの天然の性格に救われていくことでしょう、この女性を
大切にしていこうと思い
が、強くなっていきました。

 二人で、美味しい夕食をいっぱい食べました、食事が終わるころ、沙羅さんは
冷蔵庫から、マンゴージ
ュースを取り出してき、マグカップにつぎ、顔を赤くしながら、

 「飲ませてください」

 と小さな声でねだります。

                           完
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2017/09/16(土) 16:58:08|
  2. 夫婦の絆・北斗七星
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チカンに寝とられた彼女 | ホーム | 夫婦の絆 第5回 別離>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/5946-f075782c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR