FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

旅行 第1回

昨夜妻を久しぶりに抱いた。
妻とのSEXは薄明かりの中で行われる。
色白の体がぼんやり浮き上がる程度の明かり。
お互いの部分を舐め合いながら、慣れた手順で行為を終える。
それなりに充実感はある。
妻も達する。
ただ、出会った頃の様な強烈な射精感は感じない。
きっと妻も同じだろう。
それなりに満足。

結婚して4年目子供はいない。
妻の恵子は際立てて美人ではないが、昔から男性には人気があったらしい。
確かに、少し厚めの唇と大きくはないがきれいな二重瞼、スラっと
した鼻。
誰かに似てると言えば似ている。
私は、初めて妻を見たとき顔よりも、その無駄のない体に強烈に惹かれた。
痩せていると言うより引き締まった体。
洋服の上からでもはっきりと膨らんだ胸。
ジーンズの収まった尻は程よい大きさで上がっている。
足も細い。
体だけならモデル体系とも言えない事もない。
素人でこれなら充分すぎるだろう。

友人を交えて何度か飲み会が開かれ、その内自然と2人で飲む様になった。
そこからは時間はかからなかった。
友人達も初めは驚いたが祝福してくれた。
今でも月に何度か会って飲んでいる。

恵子は体を動かす事が好きで、結婚後もジムに通ったりジョギングしたり体系を維持してくれている。
ありがたい事だ。
私は恵子の体をよく褒める。
照れて笑っているがうれしそうだ。

他人に見せられないのが残念なぐらい。
せめてもの試みとして、夏は必ず海やプールで露出の多い水着を着せる。
恵子も嫌がらず私の希望を聞き入れてくれる。
恵子に注がれる視線を感じて悦に浸る。
恵子を見て色々想像しているかと思うと顔が緩む。

私服も出来るだけ体のラインが出る物を選ぶ。
洋服選びの時は必ず口出しする。
店員からやさしいご主人と言われるが、目的は別。
恵子のスタイルを自慢したいだけ。
優越感に浸りたいだけなのだ。

今年30を迎えた恵子、この体系を一生維持するらしい。
私もそれを望んでいる。

「あなた、いよいよ来週ね」
「あぁそうだね」
「楽しみだわ」
「料理が美味しそう」
「海辺の町だからな」
「ねぇ、水着いるかな」
「まだ、少し早いと思うけど」
「まぁ持って行くだけならいいんじゃないか」
「そうね」

今回の旅行は、取引先の社長が都合が悪くなりキャンセルする前に
私に話を振ってきた。

少し寂れた場所だが、海もきれいだしゆっくり出来そうなので引き受けた。

愛人と行く予定だったらしいのだが、奥さんに無理やり予定を入れられたとかでひどく愛人から怒られたらしい。

3泊4日の旅行。
恵子と旅行に行くのも久しぶりだな・・・・


「おはようございます」
「おはようございます」
「あの~内の妻見てませんか」
「えっ奥様ですか」
「えぇ、さっきから探してるんですけど」
「起きたら部屋にいなかったもので」
「散歩にでも出かけたかと」
「いいえ、お見かけしておりませんが」
「そうですか」

昨日旅館に着いて、昼から町を探索。
海を見てから夕方には旅館に戻った。
後は、風呂、料理、アルコール。
恵子が先に寝てしまったので少し飲みすぎたが・・・・

午前10:30

「どこに行ったんだろう」
「まさか、ジョギングはないだろうし」

「あの~倉田さんですよね」
「えぇ」
「奥様なら朝お出掛けになりましたよ」
「えっ」
「ご主人が起きそうにないから散歩してくるって」
「海を見に行くっておっしゃってましたよ」
「あぁそうですか」
「分かりました、ありがとうございます」
「まったく、一言声かけて行けばいいのに」
「心配して損したよまったく」

その時携帯のバイブが震えた。

ん?
恵子からのメール・・・・
綺麗な海の写メが送られてきた。

のんきな奴だ。
しばらくして次のメールが送られてきた。

松林の様な中から海を写した画像。

返信を送る。
程々にして帰って来いよ。

古びた家屋の画像が届く。

・・・・

それからしばらく連絡が途絶えた。

電波が届かないのか、電池が切れたのか・・・・

「あの~すいません」
「道を聞きたいのですが」
「○○屋旅館はどっちですか」
「あ~観光ですか」
「はい、景色に見とれてたら迷ってしまって」
「はは、そりゃ大変だ」
「ちょっと待ってて」
「これ終わったら送ってあげるから」
「いぇ、それじゃご迷惑ですから」
「方向さえ教えて頂ければ」
「遠慮はいらんよ」
「・・・・」

その男の雰囲気に押されなんとなく納得してしまった恵子。
しばらく待っていると別の男がやってきた。
恵子を待たせている男に声をかけ何やらボソボソと話始めた。
近くの小屋から別の男も出てきて近づいてくる。
またボソボソと話し始める。

チラチラと恵子の方を見ながらボソボソと。
恵子は漁船を珍しそうに眺めていた。

作業が終わった男が恵子に声をかけた。
「船乗ったことないのか?」
「えぇまぁ」
「良かったら少し乗るかい」
「え?」
「別に構わんよ」
「今日はもう仕事終わりだから」
「観光客には親切にする様にって町の取り決めだから」
「あぁいいねそれ、サービスって奴だ」

別の男も口を合わせる。

10分後船は、男3人と恵子を乗せ沖に向かって走り出した。
波は穏やかで天気もいい。
爽快な気分に恵子も乗ったことを喜んだ。

50代位の男達の話も新鮮で面白かった。

30分程走った所で船が止まり釣竿を渡された恵子。
生まれて初めての釣り。

手取り足取り親切に教えてくれる男達。
腰や背中に触れられても気にならなかった。

波はないと言っても船は揺れる。
男達に支えてもらいながら釣りに夢中になった。
立っている恵子を挟む様に男達が立つ。

一人は操縦。

支える程度だった男の手が、恵子の腰にしっかりと絡みつく。
揺れた拍子に胸に触れる。
別の手が尻にも触れる。

操縦していた男が恵子から見える位置で小便をする。
恵子の目に亀頭の部分がしっかりと張った男の物が映る。
目をそらす恵子。

「あいつのはでかいからからな」
「奥さん記念によく見た方がいいよ」
「・・・・」
確かに大きい・・・・
主人の倍は有りそう・・・・

隣の男が突然チャックを開けて真横で立小便を始めた。
え!
その男の物もまあまあの大きさがある。
必死で目をそらす恵子。

反対側の男も始めた。

「ちょっと」
「からかわないで下さい」
「いやいや、習慣で」
「失礼失礼」

少し大きく船が揺れる。
とっさに恵子の後ろから男が腕を回した。
むき出しのままの物が恵子の尻に押し付けられる。

次の波で恵子は完全に男に体を預ける形になった。
支えてもらわないとよろけてしまう。

操縦していた男がゆっくり沖に船を走らせ始めた。
竿を上げる様に言われ支持に従う。

沈黙したまま船が走る。
帰りたいと言う恵子をなだめながら更に沖に出た。

先程の場所より波は高い。
初体験の恵子はバランスを取るのに必死。
時折男に?まって体勢を保つ。
釣り所ではない。
それでも竿を渡そうとする男達。

支える手が露骨に尻や腰・胸に触れる。

恵子はジャージの下に少し厚めの長袖Tシャツ姿。
体の何がどこにあるかはっきりわかる。
しかも海の上では薄着。
体も冷え始めた。
やがて、我慢しがたい尿意が恵子を包んだ。

船にトイレはない。
ここで恵子の運命がほぼ決まった。
男達の思惑どうりまた少し波が強くなった。

数分後恵子の尻が男達の目の前に晒された。
船の縁にしゃがみ支えられて海に向かって勢い良く放つ。
下着を膝まで下げた状態だと絶対に失敗して汚してしまうと言われ
下半身は何も身に着けていない。

放尿が終わり下着を探す恵子。
・・・・
恵子では手の届かない棚の上に乗せられていた。

引き締まった尻と薄い恥毛を晒したまま立ち尽くす恵子。
ジャージの上着の裾を必死でひっぱり隠そうとするが、揺れる度に
無意味になる。

それでもジムで鍛えた足腰でなんとかバランスを取る。

男達は計画が最終段階に来た事を互いに確認していた。

「あの、下着返して下さい」
「ん?あぁ」
「しかし、奥さんいい尻してるな」
「内の奴とは大違いだ」
「子供産んでないのかい」
「・・・・」
「下着返して」
「いいけど」
「ここまで来たら分かるだろ奥さん」
「何がですか」

男は股間を摩りながら恵子に視線を送る。

「わかりません」
「返して」
「ふ~ん」

船のエンジンが止まる

「ここじゃ誰も助けにこんよ」
「携帯でご主人呼んでもいいけど間に合うかな」
「・・・・」
「港出る時誰も見てないから」
「このまま船降りてもいいけど」

恵子に選択の余地はない。
今気がついた、海に捨てられたら・・・・

「・・・・」

男が顎で促した先にご丁寧に毛布が敷かれている。

恵子の目に青い空が移る。
船の揺れとはまったく違うリズムで恵子が揺れる。
引き締まった体がガクガクと激しく揺れる。
豊かな胸は浅黒い手で歪む。

黒々とした欲望が恵子の膣を自由に出入りする。
男達の信じられない程の性欲が恵子に叩き込まれる。
正気を保っていた恵子も、3人目の男を受け入れた頃にはただの
女に変えられていた。

唇に押し当てられた欲望に舌を這わせる恵子。
その目に近づいて来る船が映った。

うぐっじゅばっくじゅるるちゅぱんぐ

恵子の膣には妊娠するには充分な精液が吐き出された。
3人の男の精液はドロドロと粘り気を保ちながら滴る。

四つん這いで玉袋を舐めながら膣に硬い欲望を受け入れた。
回復した男が突く。

新たに合流した2人が加わる。

5対1の陵辱が始まる。
恵子の引き締まった体が乱暴に使われる。
夫のためだけにある膣、口。
乳房、乳首、クリトリス。
好き放題に使われる。

恵子は初めて潮を噴いた。
誰かの欲望が引き抜かれた瞬間、歓喜の声と同時に毛布を濡らした。

あぁああああもうあぁあああた・ずけ・・・あぅ
ゆる・したぁあああぁあうぅぅぅあぅうぐっあぅ
ひぎぃいひひ・ひぃいいあぁあうぅうう
あぁ・あ・あ・あ・あいぃいい・いそこあぃう

「奥さんこれからもよろしくね」

あぁあああいぃいいすうごおおおぃいぃいい

「こりゃぁすぐ使えそうだな」
「あぁ」
「前のにそろそろ飽きが来てるから」
「あぁ丁度いいな」

恵子遅いな・・・・
携帯も通じないし。
待っててもしかたないから食事でもするか。

恵子の膣は男達の精液でパンパンに溢れ。
膣の順番を待てない男の精液は恵子の胃に流し込まれた。

へ~この焼き魚旨いな・・・・

がっちり掴まれた恵子の尻。
何人目かの男が恵子の膣に精液を流し込む。
恵子は何度も毛布を掴み痙攣した。
挿入を繰り返せば返すほどきつく絞める膣に男達は歓喜していた。

散々使われた恵子は昼過ぎに開放された。

帰り際にシャワーで無理やり体を洗われ痕跡を消された恵子。

今夜は旅館に男達が来ると告げられた。

黙って頷いて夫の待つ旅館に恵子は戻った。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/11/19(水) 03:26:22|
  2. 旅行・妄人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旅行 第2回 | ホーム | 落とし穴 38 肉の終焉-完 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/5347-26a30858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR