FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

続・友人 第6回

週末幸を誘った。
ベットに寝転ぶ私の横に立つ幸。

「どうした?」
「実はね、あなたに見せたい物があるの」
「ん?」

まぁ想像は出来てるけど・・・・

「どうしようかな・・・・」
「多分喜ぶと思うよ」
「へぇ~じゃぁ早く見たいな」
「向こう向いててくれる?」
「ん?あぁ」

バスタオルが床に落ちる音が聞こえる。

「こっち向いていいよ」

そこには映像で見た少女の様な幸が居た。
抜群のスタイルに張り付いていた大人の証がない。
つるつるの下腹部が目の前にあった。

「恥ずかしいわ」

慌ててべっトに潜り込む幸。

「自分で剃ってくれたんだね」
「・・・・」

それ以上は言葉を交わさなかった。
あれほど見たかったパイパンだが感動はいまいち。
先に映像で見ているのだから仕方ない。

彼等が先に使った毛の無い体をゆっくり楽しむ。

映像の中でバイブと彼等の物が交互に出入りしていた膣。
締りは相変わらず良い。
奥深くまで挿入してから止める。
ヒクヒクと私の物を締め付けながら温かい蜜を溢れさせる。
輪姦に慣らされている体。
それでも私との行為では充分に機能を果たす。
映像が何度も頭の中で再生される。

私は幸の体を使いながら彼等との行為の映像で射精する。
私にとっても幸はダッチワイフなのかもしれない。

最近の彼等との行為では幸は完全に奴隷の様な扱いになっていた。
新鮮だった幸の体も回を重ねれば当然そうなるのだろう。

古びたカラオケBOXの店内。
全裸の幸。
彼等はズボンだけを下げ歌を歌いながら酒を飲む。
その股間には幸の頭が押し付けられている。
片手で幸の頭を抑え咥えさせマイクに向かって声を上げる。
四つん這いの幸の膣にはバイブ。
バイブを落とすと罰として酒を口移しで飲まされる。
そんな扱いにも幸は反応し驚く程濡らす。
濡れてはずり落ちるバイブ、罰として飲まされる。
咥えた幸の唇からは涎がダラダラと垂れる。
泥酔した幸を代わる代わる犯す。
咥えさせても機能しない幸の膣と肛門を使う彼等。
中に射精すると引き抜き無理やり口に押し込み綺麗にさせる。
力なく受け入れる幸。
映像は無残な人妻と言う言葉が良く似合う。
カメラも固定されたままで同じ場面が続く。
幸を犯す男が代わるだけで行為は同じ。

彼等が出したいだけ出したら宴は終わる。
膣と肛門にたっぷりと彼等の精液を浴び自宅へと送られる。

私はフラフラで帰ってきた幸をベットに寝かせる。
今幸の下着を脱がせば彼等の痕跡がたっぷりと残っているだろう。
私は受け取った映像を出来るだけその日の内に見る様にしている。

送ってくるのは正二。

「今日もかなり酔ってるんで」
「すいません何時もこんなになって」
「あぁ、大丈夫だよ」
「おやすみなさい」
「おやすみ」

「ごめんね」
「寝るね」

疲れた幸の何時もの台詞。

「あぁ」

幸が眠りに落ちたのを確認してから再生した。

ネタ切れなのか映像は淡々とした物になっていく。

下着姿の幸の両手首が後ろで縛られている。
膝で立った幸の前に順番に彼等が物を差し出す。
手は使えない。
口だけで彼等の物を咥え頭をスライドさせる。

「もっと吸えよ」
「舌も使ってくれ」

んんじゅるっるじゅるじょぽじゅくん・じゅるん・ん
じゅるじゅるじょぱじゅるふんぐふぐっぐふじゅじゅる

彼等は一切動かない幸の頭だけが動く。
咥えた唇の中では吸いながら舌が忙しく動いているのだろう。
手が使えない分熱心なフェラチオ。

「おぉ、いきそうだ」
「でるぞっ」

彼等は幸の頭や肩を掴み尻の筋肉を引き締める。
幸は咥えたまま射精の勢いが収まるまでじっと耐える。
喉を強く突かれ引き抜かれたと同時に咳き込みながら精液を口から漏らす。
幸の顎から胸にかけて彼等の精液が滴る。
半分は幸の喉を通り胃に収まっていく。
下着にも精液は容赦なくこびりついていく。
一通り幸の口を使った後幸を後ろから犯す。
スライドドアを開けシートに手をついた幸の膣に後ろから挿入する。
どこかの駐車場。
ブラは無理やり上にずらされ乳房を?まれながら犯される。
精液で汚れた顔と胸をシートに押し付け尻の肉を?まれ突かれる。
精液を口から飲まされた後膣にも受け入れる。
ただ友人に穴を提供するだけの女。

終焉に向かう頃両手を自由にされた幸。
柵を掴み同じ様な恰好で犯される。

無理やり捲られたブラが首の辺りにぶら下がっている。
薄暗い駐車場で白い幸の体だけが浮かび上がっていた。


花見の季節の幸は宴会の席から連れ出され車で交代で犯される。
一人が終わると宴会に参加して誰かが抱きたくなると車に連れて行く。
カメラは宴会の風景と車の中の行為を2台で撮影していた。
犯された後の幸は下着を着けていない。
宴会の幸のスカートの中は戻って来る度に撮影された。
うるうると濡れた膣に粘りのある白い液体の残骸が残る。
ブラも着けていない幸の胸の辺りは2箇所突起している。
誰かがそれを摘み酒のつまみにする。

「もう、やめて周りに人いるでしょ」
「はい、奥様」

そんなやり取りが繰り返され連れて行かれる幸。
行為を終え戻る幸に新しい酒が注がれる。

今の幸は彼等との行為に何の抵抗も示さない。
されるがまま、要求に応える。

完全に彼等の所有物になった幸。
それなりに居心地がいいのかも知れない。

私もそろそろ満足していた。

それを最後にと正二に話を持ちかけた。
その後彼等が幸を使うのは常識の範囲ならOKと約束して。
彼等と個人的に性行為を持つのは、今までの幸を見て仕方ないと納得していた。

後は正二に預けた。

本当にそれが出来るとは思っていなかった。
普通なら不可能だと思っていた。

正二からメールが届く。

今到着しました。
近くに居るなら来てください。

私は急いでそこへ向かった。
入り口付近で私の到着を待っていてくれた正二。
腕には幸が抱えられていた。

3人分の料金を払って中に入る。

アルコールと例の薬を飲んだ幸は朦朧としていた。

二人の後について扉を開けた。

正二が幸を席に座らせこちらを見ている。
私は近づき頷いた。

幸のシャツのボタンが開けられていく。
最後のボタンを開けられ下着を晒す幸。
かわいいブルーのブラが乳房を隠している。

短めのスカートの中に正二の手が潜り込んだ。
正二の指で幸の下着が膝まで下ろされた。
席に座った幸はブラを晒し下着を膝まで下げ朦朧としていた。

正二と私は幸の傍らに立ちゆっくりと周りを見渡した。
幸のそばからゆっくりと離れる。

敢えて2人でトイレに向かいしばらく時間を潰した。

成人映画の音声が聞こえるトイレで男が2人。
もしもの時を考えて正二には居るよう頼んでいた。

そっと扉を開けその場を確認する。
時間にして15分は我慢していた。

座席に幸の姿を捉える事は出来ない。
黒い影が邪魔して幸が見えない。
正二と目を合わせてからその場に向かった。
人の肩越しから幸を探す。

う、ううはぁうっくううはぁああう・う・ううううん

幸の声が微かに聞こえる。
正二に肩を叩かれその場所に移動した。

幸が着ていたはずのジャケットは既に無い。
白い乳房が見知らぬ手で揉まれている。
スカートは腰まで捲り上げられ毛の無い下腹部が晒されている。

誰も声を出さないがそこは修羅場になる事は想像できた。

急いで見つからない様に撮影の準備に取り掛かった。
正二も同じ行動に移る。
2台で幸を撮影する。

長いチカン行為が幸に繰り返される。
乳首と乳房は嫌と言う程弄ばれる。
膣にも誰かの指が出入りする。

ぐちゃぐちゃと音を立てる幸の膣は充分受け入れ態勢を整えていた。

私は正二に耳打ちして場所を移動した。
正二は幸の頭の上に移動してからチャックを開け物を取り出した。
使い慣れた幸の口にそれを押し込む。
周りの男達は息を飲んでその行為を見ていた。
朦朧としたまま条件反射の様に正二の物を咥える幸。
その唇は適度な締め付けで欲望を飲み込む。

じゅるうっじゅるじゅるるじゅぽじゅぅうふっじゅふぐっうふ

乳首は摘み上げられ最大限に伸びる。

あぁあ・ああぅあっうぅくぅぅぅ

中年の男がチャックを開けしごき始めた。
次々にチャックを下ろす音が聞こえる。

男達の数が徐々に増えていく。

麻痺した私の頭はその光景をただ眺めていた。

床に寝かされ挿入された幸の白い足がブラブラと揺れる。
誰かが敷いた洋服の上で次々に犯される幸。
仰向けで犯される幸の口には休む間もなく欲望が押し込まれる。
劇場の一番隅に出来た人垣の中に飲み込まれた幸。
後ろから犯され激しく体を揺らされる。
幸の尻は精液が塗りたくられ瞬く間にドロドロにされた。
我慢できない者は幸の体に擦りつけ射精して行く。

「尻に入れるぞ、力抜け」

その言葉にも反応の薄い幸。
尻を高く持ち上げられ肛門を開かれる。
唾液をつけた亀頭が幸の肛門を押し開いていく。

ふぁあぁあああふうぅぅふうううあんんん

ずずずっずくずりゅずりゅずずっ

この場では初めて幸の体内に射精された。
肛門に思う存分精液を放つ男。
数人が幸の肛門を使い精液を放った。

「中出ししても大丈夫だろ」
「この女わかってないから」

次に膣の順番を得た男が遠慮なく奥に押し当て射精した。
子宮を押し潰しながら精液を送り込む。
どこの誰だかわからない女の子宮に自分の精液を浴びせる。
朦朧とした意識のまま見知らぬ男の射精のリズムに合わせ腰を動かす幸。

はぁぁあああだぁしぃてぇえぇいいよぉぉお

幸の何時もの台詞が漏れる。

相手が誰だか分かっていなくても同じ。
一人が離れると次の男が直ぐに圧し掛かる。
ガクガクと揺れ続ける幸の体。

幸の体の至る場所に歯型が残る。
乳房は赤く痣になるほど噛まれ揉まれている。

仰向けで犯され四つん這いで犯され咥えさせられる。
顔をつかまれ喉を性器代わりに使われる。
嫌と言う程溜まった精液を喉の奥に叩きつけられる。
射精が終わるまで幸の口は解放されない。
必死で精液を飲み干す幸の口からは追いつかない精液が床に垂れる。
膣も肛門も誰でも抵抗無く挿入できる程大量の精液で溢れていた。

次第に満足し、我に返った男達がその場を後にして行く。
確かに面倒に巻き込まれるのは避けたいだろう。
突然目の前に現れた生きたダッチワイフを存分に使ったら後は用がない。

ドロドロでベトベトに汚れた幸がそこに残される。
荒い息をしながら足を開いたままで横たわる幸。

正二の姿が見える。
私はズボンを下ろし硬くなった物を取り出した。

正二が撮影する中私は幸の膣に押し当てた。

滅茶苦茶に汚れた幸の足を抱えゆっくりと押し込む。
ヌルヌルのそこはすんなりと受け入れていく。

輪姦された妻を犯す。
幸の体に私の精液を新たに受け止める場所はない。
誰かの精液で汚されている。

そこには細く白い弱弱しい妻の体があった。

はっはっ

私の挿入に吐息で応える幸。
目は閉じたまま。

「いっていいよ」
「出していいよ」
「中にだしていいから」

あぁうぅうあ・あ・あうぅうはうはっはっう

これを最後に幸の映像はない。

たまに飲み会などで遅くなる事はあるが、その事実は分からない。
彼等に使われているかも知れない。

私は普段と変わらない幸がそこに居る事で充分だった。

「おい、ちゃんと口開けろよ」
「漏れてるだろ」
「ふぅいっぱい出るわ」

じょぼじょろじょぼろろろじょろ
んんごくっんぐごふっうぐっふぐっ

「あ~すっきりするわ」
「あぁまだ出るからな、口閉じるなよ」
 
うん、ぐふっんぐんぐぐふ

「残りもちゃんと吸い出してくれよ」
「ふぅ」
「幸もすっかり慣れたな」
「精液は当たり前だけど小便も飲める様になったな」
「俺らのチンチンから出る物は全て幸に処理して貰えるわ」
「おいおい、溢れてるよ」
「あ~あ胸にかかってるし」

「あがっあんたぶぶったちぐふっ量がふっ多いんだってぐふ」
「よし、今日は例の場所行くぞ」
「・・・・」
「がんばれよ幸」

幸は映画館の隅で男達の物を咥え起たせる。
壁に手を付き後ろから受け入れ尻の肉を歪める。

見知らぬ男達の順番の間に正二達が混ざる。
膣が精液で溢れたら肛門を使われる。

山の途中の駐車場では覗き趣味の連中の前でその体を晒す。
全裸で放尿させられる。
膣にはバイブを入れられ自分で動かさねばならない。
その姿を撮影され覗かれる。
何度も繰り返す内に覗きの連中から犯される様になった。
彼等は簡単に挿入し射精して消える。
声を交わす事もない。

彼等に見られながら正二達の物を咥え精液を飲んだ。

射精した後の彼等の尿意を口で受け止めそれも飲む。

覗きの連中も同じ行為を要求してくる。
射精の後の飲尿が当たり前になっていた。
恥毛は永久に脱毛されている。

正二達に放置され連中の好きに使われる回数も増えてきた。
全裸で放置される幸は来た者全てを受け入れる。

数時間後に迎えに来るまで続く行為。

月に何日か疲れて帰ってくる幸。
彼等の誰かとSEXしてきたのだろう。
正二か幹夫か。

幸の体に痣が残っている。
これは注意しといた方がいいかもしれない。

ただ、幸が一切の言い訳をしなくなった事が少し気になる。

太腿の内側や乳首の歯型・・・・
膣に残る誰かの痕跡・・・・
あっけなく許されたアナルSEX・・・・

私は映画館での映像を繰り返し見ながら、いずれまた幸をと考えていた。 完
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/11/18(火) 06:40:28|
  2. 友人・妄僧
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<一人病室にて・・ 第1回 | ホーム | 続・友人 第5回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/5298-72238390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR