FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

卒業後 第64回

 性器というもっとも繊細な器官をこれでもかと拡げられきったまま、まったく身動き出来ない状態にされた妻の恐怖はどれほどのものだろう。
 しかも、その様子は冷徹なビデオカメラによってすべて記録されつづけているのだ。
 パソコンの画面越しという圧倒的な距離で、そんな妻の苦しみと接している私には、しかしとてもこれが過去に本当にあった出来事だとは思えない。
 過去。そう、これはすべて過去のことなのだ。すべて終わってしまったこと―――。
 今この瞬間、私には何も出来ない。妻がどれほど苛まれても私には何も出来ない。
 出来ることといえば―――、この映像の結末を見届けることだけだ。けれど、それは私にとっても地獄だった。



『怖がってるね、奥さん。でもそんな表情も色っぽいよ。奥さんはいじめられるのがよく似合う』
『やっぱりこの奥さん、SM専門の女優になってもらったほうがええな。これだけの美形で、NGプレイなしやったら、相当なファンが期待できるで』

 先程までは撮影に徹していたようなカメラマンの佐々木だが、自身も興奮してきたのか、今では地の言葉らしい関西弁で、積極的に妻を辱める言葉を吐く。

『輪姦、ぶっかけ、レズ、アナル、ストリップ・・・・楽しみだねえ、奥さん。これからまだまだ色んなことを経験できるよ。第二の人生というのにふさわしい じゃないか』

 哄笑とともに、金倉がまた鞄から何かを取り出した。―――これ以上、まだ何かあるというのか。

 金倉が取り出したものは、何の変哲もない筆だった。

『これ、何か分かる? そう、ただの筆だよ。奥さん、日本的な顔立ちしてるから、お習字とかも得意そうだねえ。でも、今日は奥さんが紙代わりになってもら うよ』

 紅潮しきった顔の瞳だけを動かして、妻は金倉の手にあるものを見た。何をされようとしているのか分かったのか、その瞳に鋭い怯えがはしる。

『ああ、これは経験済みなんだ。でも、今日は一味違うと思うよ。―――ほら、口を開けて』

 命じられ、眉を切なげに寄せながら、薄く開いた妻の唇に、筆が強引に押し入れられた。

『もっと口を開いて。舌でねぶるようにして、よく舐めて』

 苦しそうに鼻で息をしながら、妻は筆に舌を絡めた。
 唾液が十分に筆を湿したところで、金倉はようやく唇のあわいから筆をひき抜く。
 仰向けに横たわる妻の、若々しく盛り上がった乳房の頂点を、筆がさっと刷いた。

『たっぷり楽しませてあげるよ』

 こそぐるような動きで、金倉の筆が乳首の先をつつき、小さな乳輪の周囲をさらさらとなぞっていく。
 丹念に、執拗に。
 柔らかかった桜色の乳首が、その微弱な刺激にしこり立っていくのが分かった。

『噂どおり、いい感度をしてるね、奥さん』

 ツンと立った淡い果実に、ねちねちとした筆が触れつづける。右、左、右・・・・と交互に乳首を弄られていくうちに、ゆたかな乳房の全体が波立っていく。

『く・・・・うぅ・・・・っ』

 はぁはぁという喘ぎとともに、ふくらんだ鼻孔から仔犬の啼くような声が噴きこぼれた。

 目尻に涙が溜まっていた。その涙をすくいとった筆が、撫子色に染まった瞼や鼻頭、たおやかなうなじを撫でまわして、ついに腋下に達したとき、妻は今度こ そ高く啼いて、くなくなと頸を振った。その動きが、首輪に繋がれた糸からリングを嵌められたクリトリスへつたわり、妻のあらたな苦鳴を搾った。

『ここも性感帯? 感度が良すぎるのも考えものだねえ、奥さん。まだ****に触れないうちにこんなじゃ、最後まで身体がもたないよ』

 汗ばんだ細身のあちこちに筆を触れさせながら、金倉が含み笑いした。

 敏感な刺激を受けるたびに、拘束され、宙空に浮かんだままの手足がぴくぴくとわななく。
 金倉が仰向けの妻の下半身へいざりよった。ぶらぶらと漂う脚のそのなめらかな足裏を、残酷な筆が舐めまわしていく。

『い・・・・ぁ・・・・っ』

 か細い声とともに、きれいに整った形をした足指が蠢き、足首が引き攣れるようにくねった。同時に、足枷に付けられたテグスがぴんと張りつめ、引き伸ばさ れた陰唇がさらにめくりあげられた。


『んんんっ!』


 魂消えるような声が妻の喉もとから放たれた。


 火照り、涙と汗でひかる妻の顔がアップにされる。眉間に深い皺が刻まれ、唇が半開きの状態でふるふると震えている。


『奥さん、痛い? それとも気持ちいい? たぶんその両方やな―――』


 カメラをかまえる佐々木が、ねっとりといたぶる声で妻に言う。


『あーあ、綺麗なお顔が台無しやね。もっとええ表情せな。―――これは奥さんへの罰なんやで。今までこの淫乱な身体で、さんざん色んな男を弄んできたんや ろ? その最大の被害者が奥さんの旦那と子供や。それは分かっとるな? こら、何度も言わせんと、カメラ向けられたときは目を開いて、こっち見て』


 こいつは―――何を言っているんだろう?


 苦悶に喘ぐ妻が、ようやくのことで薄目を開いた。


『ほら、“ごめんなさい”言うてみ。今まで奥さんが生きてきて、迷惑かけたひといっぱいおるんやろ? そのひとたち全部に“ごめんなさい”言うてみ。淫乱 ですみませんでしたって、これから一生かけて償いますって、きちんと声に出して謝らんと』


 何という理不尽な要求―――いや、要求ともいえない強制。
 腹の底から、私は燃え上がるような怒りを覚えた。

 けれど―――
 妻はカメラを見た。

 私を―――見た。



『ごめ・・・・んなさい』



 ふるえる唇のあわいから言葉が零れる。


 金倉の筆がまた、妻の躯のどこかを嬲る。


『あううっ! ・・・うっ・・・あぐっ・・・ごめんなさい・・・・ごめんな・・・さい・・・あ』



 あなた―――



 最後に妻は、そう私の名前を呼んだ。



 ぐらり―――と意識が遠のいた。



『まだまだ。そうやってずっと詫びつづけるんや。許してもらえるまでな』


 彼方で佐々木の声がする。


 すっと金倉が妻の剥き出しの性器のほうへ身体を映したのが、画面の端に映った。



悪夢 その99
ハジ 2/13(水) 18:39:29 No.20080213183929 削除

「どうして、その人物が浩志くんだったのか。特定した根拠には説明が必要でしょう」

 羽生の口調からは抑揚が抜け、すっかり事務的なものになっていました。

「単純な逆算なのですが、デジカメとシャックとかいう少年が持っていた浩志くんの携帯電話が彼自身の手もとに戻っていた―――これは極めて重要な事実で す」

 そう言うと、羽生はいったんは仕舞っていた銀色の電話を再び掲げてみせました。彼が浩志から“くすねた”という―――それはディスクのなかで、あの少年 が弄んでいた機種と同型のもののようです。シャックという少年は浩志の携帯を使って、まんまと妻を誘き出し―――そして。

「待て」

 私は合点がいかず、その先を制しました。

「最後にそれを持っていたからといって、息子がその場にいたというのは早計じゃないのか。後で少年たちから譲り受けたかもしれないし、誰か他者の手を介し ている可能性だって―――そうだ。あのメモに名前のあった翔子という女の―――」
「翔子にはすでに確認を取ってあります」

 今度はお返しとばかりに、羽生のほうが口をはさみました。先ほどの携帯電話とは別のものを取り出します。

「先ほど、メールでね―――この数日間、浩志くんはずっと翔子の家にいたそうです。おそらく、今回のことがあってすぐに転がりこんだのでしょう。彼女が言 うには―――滞在中、浩志くんは限られた人間としか接触していない。そして、家を訪れたときから、ずっと、さっきの紙袋を大事そうに抱えて離そうとはしな かった」

限られた人間のひとりが例の柴崎トシキで、息子を保護した彼から私は情報を得ていたのでした。柴崎は自宅以外のところに浩志を匿っていると言っていまし た。それが翔子という女のところだったのでしょうか。

「とにかく―――浩志くんは現場にやってきた。見物に来たのか、はたまた、乱暴されている秋穂先生を助けにきたのか。詳しくはわかりません。しかし、来て はみたものの、そばには近寄れなかった。息を潜めて、遠くで隠れているしかなかった―――何故か。それはシャック―――少年たちが浩志くんに危害を加える ような発言を度々していたからです」

「おそらく、浩志くんには彼らに立ち向かう度胸はなかったのでしょう。しかし、愛する女性が辱められている姿をみて、せめてカメラだけは止めなければと、 なけなしの勇気を奮ったのです。そして、それを援護する形で―――」

「奥さんは自分に注意を惹きつけるために、あえて、あのような破廉恥な行為をおこなった。結果的に浩志くんを庇うことに成功した―――少年たちの誰ひと り、浩志くんの接近に気づかなかった。あれほどの至近距離にありながら、誰もが秋穂さんのからだに夢中になっていたから」

羽生は息継ぐ間もなく、ただ滔々と述べ続けるのでした。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/10/15(水) 01:21:37|
  2. 卒業後・BJ(よき妻 第三部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<卒業後 第65回 | ホーム | 卒業後 第63回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/4278-fb42fdf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR