FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

その後の妻のヌードモデル体験その27

そんなわけで、いったんエッチモデルは辞め、近所のデッサンモデル(ヌードもあるし、着衣もあります)をぼちぼちとこなしています。
1回目の撮影旅行を済ませた後、私の夏休みにもあって洋子とどうやって過ごそうかと思っていたのですが、田中さんの方から一緒に旅行に行かないかと誘われました。
自分達は、また実家に戻ろうかと思っていただけ(洋子の元彼とA子さんがどうなったのかも知りたかったのですが)だったので、同行させてもらいました。
実は、この旅行は田中さんの招待なんです。先に行った撮影旅行の人達は、田中さんの取引先の人達で特にあのお祖父さんは一番大事な人だそうです。
その人から田中さんに素晴らしい企画を立ててくれて更にモデルが可愛い女性だったのでと大変喜んでくれたそうです。
愛人とも違い、ある意味少し脂の乗った感じだったので、余計そう感じたのかもしれません。
自分の愛人にしたいとも言ったそうですが、それについては理解のある夫がいて今回もその協力でできたんだ、と言って丁重にお断りをしたそうです。
3泊4日の九州旅行は、田中さん夫婦と私達夫婦の2組でした。宿泊先の老舗旅館・ホテルでは別室ではなく4人の同部屋でとなりました。
1日目とその夜はおとなしく過ごしていましたが、2泊目は、妻を交換しないかと言う田中さんからの提案で、洋子が田中さんの奥さんとなり、圭子さんが私の妻という事で宿泊しました。
夕食時など仲居さんが、それぞれ交換した妻達を呼んでいるのを見ていると面白かったです。妻達も時々間違えていましたし、夕食の席で隣同士に座っている姿なんかも楽しかったです。
もちろん、楽しみはそれだけではなく、その夜はお互いの布団で寝る事になりました。しばらく布団の中でおとなしくしていたのですが、
私の妻をしている圭子さんは、トランクスの中の物を引っ張りだして、しごき始めました。私も負けずに圭子さんの濡れた股間に指を挿入していると、
既に隣では、田中さんが私の妻の洋子に覆い被さって、ディープキスをしていました。
洋子も田中さんも1年ぐらいそう言った事が無かったはずなので、既に二人は私達など眼中にないと言う雰囲気でした。
洋子も久々だったのか、負けずに腕を田中さんの首に回して抱きついていて、2人の合わさった唇から妻の喘ぎ声が漏れてきていました。
実は、初めて田中邸で洋子がヌードになって、田中さんの物を受け入れて以来、妻と田中さんの濃厚なSEXについては、話だけでした。
(田中さん自身が自分達のSEXを見られるのが好きでは無いためですが、しかし、そんな田中さんも私達夫婦のとのスワッピングを今回の旅行で行う事を決心したようです)
洋子は仰向けになり、既に浴衣がはだけられていて、薄暗い照明に照らされた、洋子の形の良い乳房がそそり立ち、乳首がつんと上を向いていました。
その形は、ちょっと前に田中さんから、愛撫を受けた事を物語っており、そして、今夜だけ洋子の夫である田中さんは、膝を立てている仮の妻の股間に頭を埋めています。
洋子のむちむちした太股に隠れて見えない田中さんの頭部が時折動いていて、そのたびに洋子は、圭子さんを意識するかの様な大きな喘ぎ声を上げて上げています。
(洋子は、圭子さんでは無く、私に対してだったのかもしれませんね)
妻と他人の愛の儀式を直近で見て、激しい劣情感でこみ上げてきました。
圭子さんも同じだった様で、ご主人が洋子に奉仕している姿に触発されたのか、ぎんぎんになっている私の物を圭子さんは口に含んで、先端部を舌先で舐め回していました。
「圭子さんそんなにするともう出ちゃいます」と言う私の言葉を聞くと口を離して起き上がり、見下ろしながら手に私の物を添えて自分の中に導いてくれました。
久々に味あう圭子さんの感触でした。
狭い洋子の中とは違っていましたが、自由自在に動いている肉の感覚とヌプヌプと音をたてて溢れてくる圭子さんの白く泡立った液体が気持ちよくて、射精を我慢するのが精一杯でした。
隣では、しつこいくらいに洋子に愛撫を施している田中さんがいましたが、奥さんが私の上に跨がり、受け入れているのを見て、田中さんも妻の股間から顔をあげました。
薄暗い照明のの中でも田中さんの口の周りに洋子から抽出した粘液がてらてらと光っていて、素晴らしい愛撫だったことを物語っています。
もう一度洋子にキスをしながら、その長い足を大きく広げると、そこには数々の女性に愛を施した事を物語っている黒い分身が立派な角度を持っているのが見えました。
そして、妻の太股の影に隠れて見えなくなると同時に、洋子の可愛い顔にしわが寄り、痛さを我慢している様な顔つきになりました。
しかし、それも数秒間続いただけで、ほっと安堵する顔に変わり、膣に男の分身を納めた事が判りました。
すぐに両方の妻達からは、お互い競争するかの様な嬌声があがります。
私達本当の夫婦は、私は騎乗位、洋子は正常位と言う体位だったため、私達夫婦が田中さん夫婦によって下にさせられているポーズになっていました。妻は、田中さんの腰の動きに漏らすまいと、目を閉じていましたが、ちらっとこちら見ました。
すると、洋子の喘いでいる姿を見続けている私と目が合うと、田中さんに組み敷かれながらも、手を私に差し出してきます。
その手を握り返して、夫婦して手をつなぎ合って、田中さん夫婦の愛撫をうけ続けていると、その姿に嫉妬したかの様に田中さんが一層洋子を責めたて始めました。
妻の乳房が田中さんの胸板に押しつぶされ、洋子の乳首が田中さんの胸毛にこすれて、痛い程に立っています。
2人の妻の喘ぎ声と共に洋子・圭子さんの両方の股間からは水分の含んだ音が出ていて、自分の股間には圭子さんの分泌液がシーツに垂れるぐらいまで溢れ始めていました。
仮の夫達に愛を施されながら、それぞれの仮の妻の名前を呼び捨てにして言う様にしていました。
私も奥さんではなく、圭子と呼び、田中さんも、洋子と呼んでいました。そして、その言葉は、愛を交わしている最中に盛んに飛びあっていました。
そんな中、圭子さんが私の乳首をいじり始めると、とたんに我慢ができず、圭子さんの中に自分のDNAを放出しました。
おしっこが出るかの様にだらだらと放出が続き、その感触を確かめるかの様に圭子さんは膣をヒクヒクしていました。
「圭子が気持ちよくて我慢が出来なかったよ」と言うと、「裕一のもいいわ、随分溜まっていたんでしょ、まだ出てるんじゃない」とまるで本当の夫婦の様でした。
圭子さんはしばらく私に跨がったままで、そんな会話とキスを交わしながら、今にも佳境を迎えそうな田中さんと洋子の様子を見ると、田中さんの肩に、妻の長い足が乗り、窮屈そうに折り畳まれた体に上に恰幅の良い田中さんが乗っかっていました。
「洋子、洋子、好きだ、中で逝くぞ、いいなぁ~」とこちらも同じように呼び合っていて、妻もうんうんと頷いていました。
妻の股間には田中さんの分身が出たり入ったりしていましたが、「あっ・・」と言う田中さんの声でして、一瞬動きが止まりました。そしてしばらくすると、ゆるゆると田中さんの腰が上下に動き始めると、洋子は、肩から足を下ろし、田中さんの腰に巻き付けました。
その動きに合わせる様に、洋子も太股の筋肉がぴくぴくとしています。この時、妻は男の出した精液を漏らすまいとして膣を収縮しています。
男にとっては、出したばかりで、敏感になっている先端部に更に心地よい刺激が加わり、とてもたまらない快感に襲われているはずです。
一度洋子の中に出した男達は、この快感にやみつきになっている様で、前述の撮影旅行の時にも、帰る真際まで洋子の感触を楽しんでいた人がいます。
しばらく、妻の上で動いていた田中さんでしたが、洋子をいたわる様にして起き上がり、妻の中に入っていた物を抜きました。
私達はと言うと、すっかり小さくなっていましたが、かろうじて圭子さんの中にありました。しかし、横から自分の出した白い精液が、圭子さんの物と混じって自分の腰を濡らしながら垂れていました。
手をつないだままの私と洋子でしたが、田中さんが妻から離れ、跨がったままの圭子さんの手を引いて、バスルームに行きました。
私と洋子は、2人並んでいましたが、やがて妻の手を引くと、それに合わせて、抱きついてきました。
田中さんの体臭が残っている乳房や、そして、唾液交換をして、田中さんの煙草の匂いがしている妻の口に舌を差し込んで行きました。
洋子は、そんな私を受け入れ、二人して抱き合っていました。妻の股間に手を入れ、そして、その中心部に指を2本差し込んで見ると、
田中さんの大きさに合わせて穴がぽっかりと開いていて、中からぬるぬるした液体が大量に出てきました。田中さんは妻の中に愛の証として、その快楽の証拠の精液です。
そんな他人の精液を妻の中から掻き出していたのですが、思った以上の量だったみたいで、指を突っ込んでも、その指先にまだぬるぬると白い粘液が絡みついていました。
そんな私の指の動きに耐えられなくなった洋子は、「あなたのが欲しい」と耳元で囁かれ、田中さんの精液が残る、妻のその中に回復した自分の物を挿入しました。
既に田中さんによって入り口が開かれていたので、すんなりと私の物を受け入れる事ができました。
一番奥に入れると、しばらくその体位で動きませんでした。洋子はそんな夫の感触を楽しむ様に長い足をまわし、私の腰を挟んで動けない様にしていました。
この体位のまま、洋子は「あなた、今、私の子宮に当たっているの、このまま出して」そんな妻の要請に答えるべく、たった今出したばかりでしたが、妻の締めつけと、
そして、田中さんの下で喘いでいる洋子の姿を思い浮かべる事で、射精をすることが出来ました。
やがて、バスルームから田中さん夫婦が裸のまま出てきました。圭子さんが、絡んでいる私達を見て
「あらあら仲の良い事ね。今晩は本当の夫婦じゃなくて、仮の夫婦って事だったのにね。」
「そうでした、じゃーまた元に戻りましょうよ」と洋子が言うと
「そうね、あなた」と圭子さんが私に言います。
「でもね、本当は私と洋子さんがね今日だけ夫を交換しましょうって言う事にしたのよ」なんだ、結局は妻達の策略かと思っていると、
「それでね、どうせこうなるんだろうから、どっちが早く仮の夫を逝かせる事ができるか競争しましょうって言う事にしたのよ」
「へぇ~そうだったのか、じゃ~俺の負けって事?」
「いやいや、私だってもう危なかった。洋子さん、じゃなかったか、洋子は素晴らしかったよ」
「すいません、けいこ・・のテクニックに逝っちゃいまして」と田中さんと笑いあっていました。
「それでね、負けたら、バツゲームしましょうって事になっているんだけど」
「えっ、どんな、誰を」
「ここって混浴風呂があるのよ、知ってるわよね。さっきね洋子さんと入った時に判ってね、それで何か面白い事をしましょうかって、妻を交換してって言うのもその時に思いついてね。
お互いの夫を先に逝かせた方が勝ちって事にしたのよ。
それで勝負するのなら、負けたらなにかバツゲームをしましょうって、その方がお互いに真剣になるかなって、あまり過激なのもどうかと思って、混浴に行ってくるってことにしたのよ。
もちろん一瞬なんてだめよ、1時間ぐらいはいてもらわないと」
と圭子さんは、ふっふっと笑いながら答えていました。
「まぁーヌードモデルをしているぐらいだから、洋子さんにはたいした事はないと思うけど、頑張ってきてね、あっ、何も着けちゃだめよ」と言われ、
洋子は男2人分の精液をその太股から垂らしながら立ち上がりました。
「あの、この格好じゃ、外に出られない・・」
「しょうがないわね、じゃー浴衣だけ着て行っていいわよ、下着はだめだから」
「おいおい、圭子、ちょっとかわいそうだよ」と言っていた田中さんでしたが、なんとなく楽しそうな感じがしました。
「じゃーあなた言ってくるわね。えっとあの、裕一さんも・・」とちょっと不安そうな顔をしながら、浴衣を着ると、そのまま、ハンドタオルを持って、部屋のドアを開けて出て行きました。
「いってらっしゃーい」と圭子さんが明るく言って送り出しました。
「さて、ねぇー続きはどうするの、さっきのでもうだめ?」
「あっすいません、2回続けてだったので、シャワーをいいですか?」
「しょうがないわね、早くしてね」と言う圭子さんに送り出されて、自分もバスルームへと行きました。
ぬるぬるの股間を洗い流し、外に出ると、圭子さんだけが残っていて、ビールを飲んでいました。
「あれ、田中さんは?」
「うふふ、洋子さんがちょっと心配だって言って、混浴に行っちゃったわ。本当は自分も行きたかったのにね」
そんな圭子さんとしばらく2人で飲んでいましたが、田中さんと洋子が一向に帰って来る気配が有りませんでした。
「どうなったんでしょうね」とどちらとも無く言うと、「じゃー私達も混浴に行ってみましょうか?」となり、鍵をかけて温泉に向かいました。
それぞれ、男湯・女湯から入り、明るい内風呂を抜けると、露天風呂があり、深夜になり、外は真っ暗でした。
その先、石畳が続く道を裸のまま進んでいくと目指す混浴があるはずです。途中から女湯へ続く分岐点があり、更に進むと混浴でした。
あれ、誰もいない・・・と思って振り返ると、後ろに圭子さんいました。
「へんですねー居ないな、部屋に帰ったのかな、だとしたら鍵持って来たから締め出しちゃっているし」と取って帰ろうとする私を押し止め、
「折角だから、ちょっとだけ入って行きましょうよ」と言うとさっさと温泉に入って行きました。
「ふぅー良い気持ち」と私も圭子さんの隣に入り、肩まで湯の中に沈めました。すると、植木の奥から裸の男が出てきました。
私達を見て罰の悪そうな顔をして、風呂にも入らずに、さっさと内風呂に続く道へ行ってしまいました。なんかあるのかなと、ある予想が頭に浮かんでいました。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/08/29(金) 14:14:28|
  2. 妻のヌードモデル体験・裕一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その後の妻のヌードモデル体験その28 | ホーム | その後の妻のヌードモデル体験その26>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/2932-7b78de5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR