FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

その後の妻のヌードモデル体験その9

たった半日ですが、全裸のままで過ごすことを承諾した妻でした。これを私が頼んだとしたら、果たして素直に素直に従ってくれたのかと思います。やはり、前日までの異常な状況と愛人としての自覚だったのかと思いました。さらに前日の洋子が、相手をした二人の男性モデルですが、自分のことをほめるわけでは無いのですが、男としてずっと私の方がかっこいいと思っています。ましてや田中さんもそれなりの体型ですので、やはり昨日の相手は、かなり見劣りがするはずです。しかし、そんな事に文句や嫌がる態度を見せるわけでもなく、妻はモデルとしてその職務を遂行したことは、つくづく女性というのは偉いものだと感心していました。
そんな私の気持ちを知らずに、いつもの様に目の前の食卓で朝食をとっている妻は、私の視線を感じたのか、「なに?」と見つめ返してきました。
「あっ、いや、なんでもないよ。ただ、昨日のビデオの洋子を思い出してさ」
「あら、いやだ、朝っぱらから」
「ごめん、ごめん」
「でも、どう思ったの?」
「うん、正直、興奮した。それもすごく、そして、きれいだったよ」
「うふふ、ありがとう。でも、自分でもどうしてあんなことしたんだろうって、今でも思うのよ」
「そう・・・うん・・・それに」
「それに・・なに・・」
「こんなこと言うのも変だけど、嫉妬したよ」
「やきもち? それとも私が他の男とSEXしているから?」
「そういうのもあるけど、SEXについては、ヌードモデルとして必要な物かもしれないかと思うし、それに以前もあったことだし・・そうじゃなくて・・」
「そうじゃなくて?」
「実は、ビデオはまだ途中で、2日目の様子は、見ていないんだよ」
「へぇー、そうなの」
「それでさ、洋子が全裸で過ごしてもいいと、言ったって、さっき聞いたでしょ」
「うん」
「俺が、もし同じ事を頼んだら、OKしたのかな・・って思って・・」
しばらく、沈黙していた妻でしたが、
「そうね、今までだったら、そんなことは駄目って言っていたわね。でも、あの時、今回の撮影旅行では必要な流れの様に感じたの。だから、そのまま田中さんの言う通りにして見ようかと思ったのよ。それに・・・」
「それに?」
「それに、そうするとまたどんな展開があるのかと、正直どきどきしていたのよ。ひょっとして前日以上の展開があるのかもって」
ここまで聞いていて、自分の妻ながら、洋子は完全にモデルを楽しんでいると思いました。そして、もし、私が同じように洋子を楽しませる展開を用意できるのなら、妻は素直に従ってくれるはずです。ただ、今は、田中さんの方が、私より1枚も2枚も上手でした。
「続きは見るの」
「もちろんさ」
「今日はどうするの会社でしょ」
「いいや、今まで忙しかったし、今日くらい休んでもいいだろう」
そう、とても、続きを見ずに仕事に行くなんて言う事は、私にはできませんでした。昨日ビデオを見ていたときから、今日はずる休みと決めていました。そんな私の変な決心に妻は呆れていましたが、やがて、しょうがない人ね、と言う感じで、朝食の後片付けを始めました。
早々に会社には、風邪のため休ませて欲しいと連絡を入れました。片付けが終わった妻は、コーヒーを出し、私の前に座りました。ビデオは、昨日のままセットしてあったので、リモコンをさがして、それを手にとりました。すると、
「あっ、ちょっと待ってよ」と立ち上がると、リビングのカーテンを締め切りました。そして、玄関に行き、鍵をかけてくると、再び私の所に戻って来ました。
「こっちで見ようよ」と私の手を引っ張ってテーブルから、その下の絨毯に誘導されました。私があぐらをかいて座ると、その膝の上に妻が乗ってきました。
手にしたリモコンで、ビデオの電源をONにし、PLAYボタンを押しました。ガチャ・ジーッ・・という機械音がしてビデオがスタートしました。
昨日のシーンの続きから始まりました。やがてビデオの中では、画面が昨日と違い、外が明るくなっていました。昨日と同じ食堂が写っています。そこにいるのはすべて男性だけで、肝心の妻はいませんでした。みんなは、それぞれ服を着ていて、食事の用意をしていました。やがて、管理人と思われれる人が、食事の用意ができ、部屋から出て行きました。みんなが、椅子に座りましたが、だれも食事をとる様子がありません。
するとコンコンとドアをノックする音がしました。ガチャとドアが開いて出てきたのは洋子でした。みんな、「あっ」と言う感じで妻を一斉に見ました。そうです、入って来た妻はいっさい衣服を身につけていない全裸でした。黙ったまま部屋に入ってきたのですが、普通は空いている妻の席へそのまま移動するのですが、さすがに恥ずかしいのか、そのままドアの近くに立ったままでした。
みんなの視線が集中する中、うつむいていました。するとビデオを操作していると思われる田中さんの声がして、「洋子さんこちらにどうぞ」と言いました。
妻とその言葉に助けられるように、男達が座っている間を全裸のまま抜け、妻の席に座りました。時々、カメラは、全裸のまま食事をしている妻を撮影していました。しかし、妻の前の朝食は減っているように思えませんでした。そこで膝の上にいる洋子に聞くと、
「だって、みんな私の方を見るの、最後の方は気にならなくなったけど、最初は顔をあげると誰かと目が合って、すごく恥ずかしかった」
画面が変わり、別のシーンへと移動していました。みんなはそれぞれにカメラを手に持ち、出かける用意をしていました。すでにどこかで撮影が済んでいた様で、お互いに意見を交換していました。妻に聞くと、食事後、すぐに撮影が始まったそうで、そのままリビングで撮影し、そしてそのロッジ内の各所で行われたそうです。この時は昨日の様なダブルポーズはなく、洋子単独であったそうです。
ビデオのシーンは、その撮影が一段落し、次へと移る休憩時間からでした。洋子はと見ると、リビングのソファーにうつ伏せに横たわっていて、田中さんが、腰などをマッサージしていました。とくに嫌らしい動きは感じられず、先程までいろいろと無理なポーズを取りあちこち痛くなったであろう、その体をほぐされていました。するとこのビデオは、田中さんが撮影しているわけではないと言うことになります。腰に手を当て押さえつける様にされると、妻は「うぅーん」と言いながら顔をしかめ、しかし気持ちよさそうにしていました。
ビデオの方から声がしました。「田中さん次はどうするんですか?」
すると洋子をマッサージしていた田中さんが手を止めて、
「次は、いよいよ、皆さんが希望していました屋外で撮影したいと思います」
その言葉に洋子がピクッとなり、顔をあげました。みんなは、ザワッとなり、各々カメラにフィルムの装填したり、準備を始めました。
「じゃー、よろしければ、行きましょうか?」と言うとみんなからは「はい」と返答がありました。
すると洋子が、田中さんに何か言っていました。聞くと
「外に出るときに何か羽織って行かせて欲しい」と言っていました。
「洋子さん、今日はこのままでと、お願いしたいのだけど。すでに朝食の後から、撮影は、始まっていて、そんな様子をいつでもどこでも撮影するのが目的なんだよ」
すると洋子は渋々という感じでしたが、納得した様でした。妻は、やがてみんなが玄関から出て行く、後を追いかける様にしていました。さすがに裸足ではなく、ミュールを履くと、外の様子を伺っていました。誰かが、「大丈夫だよ、今は誰もいないよ」という声がしました。
その声に安心したのか、全裸にミュール姿の洋子はそのまま外へと出て行き、その様子のビデオは後ろから撮影していました。
「いやーねー、こんな所も撮っていたの、お尻が大きく見えるし、なんか変」と膝の上の妻は明るく独り言を言っていました。
ビデオが追いかけて外に出ると、ロッジへと続く階段の途中で何人かが洋子を撮影していました。上から降りてくる妻を下から見上げる様に撮影しています。階段を降りるとそこは各ロッジを結んでいる道路です。一部舗装してありますが、じゃりのままです。道路から外れるとそこは草が繁っていました。何人かが洋子を囲む様に移動していましたが、時々止まるとそこで撮影が始まります。その中には田中さんはいないので、ビデオの撮影は田中さんがしていることになります。もう田中さんのコントロールから離れ、各カメラマン達の要望どおりにあちこちと移動しています。
突然カメラの向きが全然関係無い方向に向きました。そこには管理人と思われる人が数人いました。カメラがそちらに向かって行くと、そのうちの一人が声をかけてきました。ビデオは下を向いたのか地面を写したままでしたが、声は聞こえます。
「どこかの女優さん?」
「そう、そんなものです」と田中さんの声がしました。
「撮影やってるの?」
「はい、あのように」
「最近の女の人は裸になっちゃうんだ」
「あれはちゃんとした芸術としてのヌード撮影ですよ」
「へぇー、俺はそういうのって、エロ本の写真でしか見たこと無いけど、そんなものかと思っていたよ」
「あぁー、あーいうのとは違いますよ」
「ふーん」と言う声がしました。5分ぐらい以上たったでしょうか、カメラは、地面が激しく揺れて掛け出している様子が判りました。テレビを見ていると気持ちが悪くなりそうだったので、早送りしていると、やがて林道の様な所に入って行きました。
その奥には先程のカメラマン達が固まっていました。その中に周りの緑色と明らかに色が違う肌色の物がくっきりと浮かび上がっていました。洋子が木を背中にしてポーズをつけていました。履いていたミュールは、横に脱ぎ捨てられていて裸足になり、木の幹に片足を乗せたりしていましたが、足を広げるたびに股間の陰毛が風邪に揺らいでいました。
すると、画面の片隅で、カメラマンの一人がカメラを地面に置き、着ている衣服を脱ぎ始めました。3人目の男性モデルの様です。その男性は、ガメラの小道具の詰め込んだジャケットを脱ぎ、更にTシャツと短パンを脱いで行ったのですが、あわてているのか、時々転びそうになっていました。やがて、靴下と脱ぎ、パンツ一つになりました。しばらくためらっていたみたいでしたが、意を決した様に、そのパンツを下ろしました。
ヒョロヒョロとした感じの体型で昨日の2人のモデルさんとはタイプが異なっています。白髪の頭が、そう感じさせるのか、年齢はおじいさんと呼んでもよさそうな感じで、痩せた体に白髪まじりの陰毛とそこから黒いそのおじいさんの物が垂れ下がっていました。
脱いだ所から裸足で洋子がポーズをつけている木の所に移動すると、前を向き直しました。その先端の物は、黒くて大分使いこなされて来た感じです。しかし、体型に反比例するかのように剥けて、文字通り亀の頭の形をした、それは大きく見えました。
こちらに気がついたのか、「田中さん、ここで始めますんで、奥さんもいいと言ってますし」
と言う声がしました。
田中さんの返事を待つまでもなく,そのおじいさんはいきなり洋子の手をとると自分のそれに導いて行きました。妻は今回3本目のそれを握りました。やがて立ったまま垂れ下がったそれを前後にこすり始めました。今回は、そのシーンからみんなが撮影を始めていました。カシャカシャと言うシャッター音の中で、洋子はおじいさんのシンボルを大きくするための摩擦運動をしていました。
しかし、なかなか立ち上がる気配が無いため、妻はとうとう昨日やらなかった事を始めました。そうです。地面に膝を着いて、顔をおじいさんのその部分と同じ高さにすると、手に持っているそれを自分の口に含んだのです。
じゅるじゅるとつばをためながら、口いっぱいに頬張っていて、時々、妻のほほの肉がそのおじいさんの形に盛り上がっていました。やがて、ひとしきり、それを愛撫し終わると、いったん口から出し、舌を突き出しました。そして、舌先を使って、おじいさんの先端を刺激し始めました。強弱をつけながら、そして時々袋の部分も舐め回していました。
おじいさんは顔を真っ赤にしながら、その刺激に耐えていましたが、やがて、耐えられなくなったのか、「おぅっ」と言う声とともに、舌先で愛撫している洋子の口元がネバネバした白い液体で汚されてしまいました。
「あぁーあ」とギャラリーからため息ともつかない声が上がりました。
「○○さん、これじゃ肝心のが・・」
「すまん、すまん、あまりにも気持ちがよくて、奥さんに逝かされてしまった」
洋子は、渡されたティッシュで、口元から垂れている、おじいさんの精液を拭き取っていました。「もう駄目ですよね」と洋子がぼそりと言っているのが聞こえました。
「すまん、こうなると、半日はだめなんじゃ」と言っていると、そばで、昨日の男性が
「誰か、代わりに、奥さんの相手をしてあげて、どう○×さんは?」
「えっ、ここで、僕は、ちょっと外では・・」としり込みをしていました。
するとさっきの人が、妻の横に近づくと、
「すいませんが、昨日に続いて俺でもいいですか?」と、言うと妻の答えを待つまでもなく、服を脱ぎ始めました。パッパッと手早く脱ぎ、最後に靴下を脱ぐと全裸となりました。そのシンボルは、既に臨戦体制で痛いほど勃起していました。
「えっ、また・・」ととっさの事で驚いている様子の洋子に近づき、後ろ向きにするとお尻を突き出させました。いきり立ったそれをそこにあてがおうとしていると、妻が
「あっ、ちょっ・・ちょっと待ってまだ準備が・・」
「えっ、あっ、」と言うと妻のその部分に指を入れて行きました。
「あっ、そうですね、これでは、まだ痛いですね、いいですか」
と、言うと、洋子の手を木につかせると、足を大きく広げさせました。広がった足の間には妻の陰毛が垂れ下がっています。その男性は妻の足の間にしゃがんで入ると顔を上に向けました。そして、口を妻のその部分に当てると音を立てながら舐め始めました。
ぴちゃぴちゃと言う音が聞こえ、更にその音がビチャビチャとくぐもってくると洋子から喘ぎ声が出始めました。そんな妻の様子を見て、男性は足の間から離れると、立ち上がりました。
いっぱいに立たせた赤黒いそれを右手に持つと、再び洋子の後ろに回りました。
「奥さん、もう少し足を、こう・・そうです」と指示していましたが、自分が膝を曲げて腰を少し落とすと、今度は膝を延ばし、上に突き上げました。すっと洋子の太股の影に見えていた男性のシンボルが妻の中に消えていきます。
「あっ・・生?」と私は思わず言いました。
テレビには洋子のヒップと男性の毛深い陰毛が一体となり、さらに男性が上下左右に腰を回転していました。まるで妻の膣の中を自分のシンボルで隅々まで掃除するかの様な動作でした。
カメラマン達は、今回はカメラを構えず、その二人の痴態をただ黙って見ていました。
洋子は、そんな動きに顔をしかめながら耐えていましたが、やがて、その動きに前後の抽送運動が加わりました。
すいません、続きはまた、後日です。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/08/29(金) 13:41:17|
  2. 妻のヌードモデル体験・裕一
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<その後の妻のヌードモデル体験その10 | ホーム | その後の妻のヌードモデル体験その8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/2914-199362d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR