FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

とある会で 第2回

秋「それではプロフィールを作成します」
といい、一枚のA4の用紙を妻に渡しました。
秋「正直に正確に記入してください」その用紙には
2人の生年月日・身長・体重・妻のスリーサイズ・妻の男性経験などでした。
妻の男性経験は3人と、あれ私が聞いたのは2人だった筈と思いながら、
自分の身長・体重を記入し秋山さんに渡しました。
秋「奥さんに対して簡単な問診を行います」
といい、生理の周期・初潮の時期・最終生理日などを聞きました。
これは公開種付け日を決定する排卵日を特定するためでした。
秋「今日はこれで終わります、これから産後6ヶ月まではご夫婦の生活はすべて
会が管理します、いいですね。毎日私もしくは代理者が来ますから」
といい、直径5センチ高さ10センチの筒型のガラス密封容器を手渡しました。
私「これは?」
秋「今後公開まではセックス・オナニーは絶対禁止にしてください。
ただし、ご主人は週に二回、精液をその容器に入れていただきます、
その精液は会の担当者が抜き取りますから、勝手にはしないでくださいね」
秋「それからお2人には陰毛をすべて剃り落としていただきます、公開時に皆さんが結合部をよく見えるようにと配慮するためですから、それも担当者が行いますから」
と言っているうちに、また呼び鈴が鳴りました。
秋「多分うちの担当者ですね」
妻が対応してリビングまで通してきました。
グレイのスーツに身を包み、スラリとスタイルのいい女性でした。
秋「彼女がこちらの担当者です。石川京子さんです、一応正看の資格はありますから」
石川さんは軽く会釈をしました。
秋山さんは石川さんに「私は病院に戻るので後は頼む」と言い残し帰っていきました。  
石「それではこれから2年弱よろしくお願いします」
と挨拶されました
石「そうしましたら、お2人の剃毛と奥様の採尿、ご主人様の精液を抜きますので」
石「奥様お手数ですがお風呂を沸かしてください、剃毛は浴室でしましょう」
これからはじめることに私は期待し妻は不安に思い乾いた空気の中浴室のブザーが鳴りました。
石「沸いたようですね、それではご主人様から行いましょうか」
私は返事をし浴室に向かおうとしました、そのとき石川さんが
石「ご主人まず精液を抜き取ってからにしましょうか」と提案をしました。
やはり今までの経験から剃毛中に勃起しないよう先に抜くのかと思いました。
私「はい、わかりました」
石「場所はどちらにしましょうか」
私「はい、それじゃあ、隣の和室でお願いします」
リビングと和室は隣り合わせで襖で繋がっています。
そこに大き目のバスタオルをひきました。
石「では、ご主人この上におズボンと下着を取り後背位の姿勢になってください」
石「お尻を高く上げてください」
私は下半身丸出しで犬のような格好をしました、妻はリビングから見ています。
石川さんは直径1.5センチくらいで長さが20センチくらいの黒い棒にコンドームをかぶせています。
石「奥様、先ほど秋山先生から受け取ったガラスの容器を持ってきてください」
妻はリビングテーブルの上から先ほど私が置いたガラス容器を持ってきました。
私は期待いっぱいですでに勃起していました。
石「そうしましたら、今から前立腺を刺激して精液を採取します。すぐ終わりますからね、
奥様、ご主人のおチンチンの先をそのガラス用の口に入れてください、精液が飛び散らないようしっかり持っていてくださいね」といいながら手術用のゴム手袋をしています。
妻にも同様の手術用のゴム手袋を渡し、
石「これをして持ってください」
妻「わかりました」
妻もぎこちなく手術用のゴム手袋をし、
私の一物をガラス容器の口に入れて持っています。
石「はじめます」
キシロカインでしょうか、お尻に冷たいゼリーの感触があり、
石川さんの指が私のアナルをマッサージしています。
何分ぐらいでしょうか、マッサージが終わると、いきなり棒が私の中に入ってきました、
その棒はしばらく私の直腸の中で暴れると、程なく精液がドット出てきました。
妻も「あっ」という声をあげました。
石川さんが妻に「すぐ慣れますよ」といいました。
私はなんとも不思議な感じと、便が出そうな感じでなんとも言えませんでした。
明らかにセックスやオナニーでの射精の快感はありませんでした。
石「結構出ましたね、これを週に二回ほどしますので」
石「普段でも溜まったらこの方法で抜いてあげてくださいね奥様、この棒はお預けしますので」
妻「わかりました」
石「どうですか奥様普段でもご主人様はこのくらい出ますか」
妻「よくわかりませんけど、今日のほうが多いような気がします」
石「そうでしょうね、それではご主人浴室の方へ」と促されそのままの格好で
浴室へ向かいました。
石「お風呂で綺麗に体を洗い、よくあったまったら呼んで下さい」
私は体を丹念に洗い、浴槽につかり、石川さんを呼びました。
石川さんはシェ-ビングクリームと床屋さんで使う剃刀を手に入ってきました。
もちろん石川さんは着衣です、私は浴槽の端に座り石川さんは私の足の間に入りしゃがみました、石川さんのミニスカートから薄いブルーの下着が見えまた勃起しそうになりました、私はシェ-ビングクリームを塗られ、石川さんの手で子供のようになっていきました、
いつしか私は無言で目をつぶりすべてを任せていました、手馴れていて事務的にことが進み辛うじて勃起はしないで済みました。
石「はい、終わりました、これからはご自分で毎日処理してくださいね」
私「はい」
私を置いて石川さんは浴室を後にしました。
私はまた湯に浸かり身支度を整えリビングに行きました。
そこには石川さんと妻が対面で座っていました、何を話していたのか不安になりながら、
テーブルの上を見るとそこには先ほどまで妻が穿いていた白でレースのパンツが置かれていました、しかも一番汚れているところが上になってです。
石「奥様は専業主婦ですね、外出は多いですか」
妻「はい、専業主婦です、最近、外出はお買い物くらいです」
石「そうですか、では停留カテーテルで尿の管理は私がしますので」
私は何だそれは・・・・・何のことだ、しかしあのパンツはなんなのだと思っていました。
石「それでは奥様、浴室でご主人と同じように綺麗に洗ってよく温まったら呼んで下さい」
妻は「はい」と返事をして浴室に向かいました。
石川さんは何かをメモしながら、「奥様はおりものが多いですね」と話し掛けてきました。
私は「そうなんですか、多い方なんですか」と答えると、
石「はい、多いですよ、これを見てください」と先ほどからテーブルの上にある妻の下着を手渡しました。
それには私も「そうですね、多いですね」と答えるほかありませんでした。
そうこうしているうちに、浴室から妻の声がしました。
石川さんは先ほどの下着を私の手から取り、密封できるビニール袋に入れ、自分のバックに入れました。そのバックを片手に浴室に向かいました。
私は何をしているかが気になり石川さんのあとを追いました。
石「ご主人はリビングで待っていてください」と一蹴されてしまいました。
私はリビングに戻りテレビを見て気を紛らわせました。
時間にしてどのくらい立ったでしょうか、石川さんが出てきました。
石「ご主人、お待たせしました。今日はこれで終わります、明日もまたこの時間に来ますのでよろしくお願いします」
私「はい、わかりました。お待ちしています」
石「再確認ですけど、セックスとオナニーは絶対にしないでくださいね」
私「わかりました」
妻が浴室から出てくる前に石川さんは出て行きました。
それと入れ替わり位に妻がリビングに戻ってきました。
なぜか、私は不思議に見慣れたはずの妻を見て勃起してしまいました。
妻が新鮮に見えとても心地よい感じがしました。
早速妻に「お風呂場ではどうだった」と聞きました。
妻は「う、うん」「特には」と話をそらします。
私はお腹もすいていたので後で布団の中で聞こうと思い、
「食事にでもしようか」と提案しました。

食事を終え夫婦そろってテレビの映画を見ながらくつろいでいる時に、
「どうだったんだよ」としつこく聞きました。
妻は渋々口を開きました。
「お風呂の中ではね・・・・・・・」

石「温まりましたか」
妻「はい」
石「そうですか、さっきご主人の処理のときに汗をかいてしまったので、
私も汗を流させていただいていいですか」
妻「はいどうぞ」
妻が浴槽に浸かっていると石川さんも服を脱いで入ってきたそうです。そのときにはすでに石川さんの手にはシェ-ビングクリームと床屋さんで使う剃刀を手にしていたそうです。
石川さんの体は同性の妻でも羨むほどのプロポーションだったそうです。
しかも大人の証である陰毛は無かったそうです。
石川さんは妻を浴槽につけたままシャワーを使い、終わったところで、
石「それでは奥さんここに座ってください」
妻「はい」
丁寧に妻の陰毛を剃っていったそうです。
石「ご主人にもお伝えしましたけど、これからは毎日ご自分で綺麗に処理してくださいね」
妻「わかりました」
妻もまた童女のようになっていきました。
石「どうですか、今までに剃毛の経験はありますか」
妻「いいえ、無いですよ」
石「そうですか、私もそうですけど、剃っている方って結構いますよ」
妻「そうなんですか」
石「少し濡れていますね」
妻「・・・・・・・」
石川さんはここで妻の膣に指を何本か挿入したそうです。
妻はどうにか声を出すのをこらえたそうです。
その指が何往復かしたところで抜かれまた剃り始めました。
一通り剃り終わると石川さんは自分の手を丁寧に洗い、新しい手術用のゴム手袋をつけ、
バックの中からバルーンカテーテルを取り出しました。それを妻の尿道へ手際よく挿入したそうです。妻いわくチクッとしたそうです。その端には尿がたまる袋がついていて、
毎日石川さんの手でそこに溜まった尿を処理させるそうです。
言い換えれば、この時点で妻がオシッコでトイレを使うことはなくなったのです。
石川さんはそれが終わると浴室を後にしたそうです。
そのときに妻と石川さんはある約束をしたそうです。
体を拭いている石川さんと、浴槽に浸かる妻と・・・・・・
この浴槽で行われたことはご主人には言わないこと。
今後公開種付けまではご主人に体を見せないこと。
だそうです。
妻はこの会に浸透していますので、私の言葉より素直に聞き入れるのは当たり前だと思いました。
そう、この日から私と妻は別々の部屋で寝ることになりました。
結局そのバルーンカテーテルも私は見ることができませんでしたし、もちろん、妻の童女のようになったところも見ることはできませんでした。

床についても私は興奮して眠れません、ああ、オナニーしちゃおうかなという衝動もありましたが、妻の部屋に行き、パジャマ姿の妻に「ゴメン抜いてくれる」と言っていました。
妻は「いいよ、今行くからリビングで準備して待ってて」
私のマンションは購入するときに子供のことを考え4LDKを購入していました、
今日からは個人個人の部屋にあてがわれ絶対に妻の部屋には入ってはいけないことになっていました。
私はリビングで全裸になりお尻を突き出して妻を待ちました。
妻は冷凍庫に入っている、さっき抜いた精液入りのガラス容器と、
棒・コンドーム・手術用のゴム手袋を持ってリビングに来ました。
妻の格好も先ほどのパジャマではなく、普段着に着替えていました、
きっと興奮した私に襲われない為でしょう。私は顔を床に付け妻に語り掛けました。
私「何で着替えたの」
妻「だってあなた興奮しちゃうでしょ」
私「うん。そうだけど」
妻「ブラもガードルも穿いてきたから無理だからね」
私「わかったよ、今日はどんな下着つけているの」
妻「想像して、いえないから」
妻は私のアナルにゼリーを付けマッサージしてくれています。
石川さんより時間を掛け、丁寧にしてくれています。
これだけでもいけそうでした。
妻「そろそろいいかなー」
私「うん、いいよ、お願い」
妻「じゃあ入れるね」
ズズっと入ってきました。
アナルの中をぐるぐるとかき回します
妻「どこかなー、どう?きもちいい?」
私「うんいい感じだよ」
妻「容器には自分で入れてね」
私はガラス容器に自分で差し込みました。先ほどの精液がもうすでに固まっていて、
亀頭の先が冷たかったです。あるタイミングで前立腺にあたり、一気に放出してしまいました。
妻「またでたね。よかった?」
私「うんよかったよ」
妻はリビングテーブルに見慣れないノートを出しメモをしています。
あ、これはさっき石川さんがメモしていたノートだ、思い出しました。
私「何書いているの?」
妻「うん、これね、石川さんに書くように言われたの、あんまり見ないでね」
私「わかったよ」と言いながら、横目で覗くとそこには、
妻自身のおりものの状態、色・匂い・お通じについて・毎日書くようになっていて、
その中の項目に私の精液摂取量と日付けがありました。他にも細かくありましたが、
字が小さくよくは確認できませんでした。
書き終えると妻はさっさと自分の部屋に行き床についたと思います。
私も寝ました。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/08/27(水) 18:54:57|
  2. とある会で。 ・けんじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とある会で 第3回 | ホーム | とある会で 第1回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/2864-6ba19998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR