FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

揺れる胸 第18回

三脚に立てられたカメラはベットの上にいる3人を遠目から映している。
先ほどまでの映像と違い雪絵が岩本の陰茎を口内に入れている姿をアップで見ることは出来ない。
しかし、3人すべての動きが見えるこの映像はそんな不満さえかき消してしまう卑猥さがあった。
まるで私の妻である雪絵の痴態を私が覗き見ている錯覚さえ覚えてしまうのだ。

「奥さんすごいですね・・丸見えですよ」
四つん這いになりヒップを高々と上げた後ろで三河は雪絵に言葉を掛けた。
「んぅ・・ぐうぅ・・う」
雪絵は初めて自分のさせられていた姿勢の恥ずかしさに気づいたのか、咥えていた岩本の陰茎を外に出そうとする。
「おっとだめですよ奥さん。三河さんのをあんなに舐めたんですから私のもたくさん舐めてくださいよ」
そんな雪絵を押さえつけたのは岩本だった。
しっかりと頭を両手で押さえ、口内に納めた肉の棒が抜けないようにするのだ。
雪絵の口内では必死にその肉の棒を押し出そうとしているのかもしれない。
それが結果的に舌を絡ませ、まったく好みの男ではない岩本の下半身を喜ばせる行為になるとは知らずにだ。
「ひぁっ・・あえぇ・・」
完全に口を塞がれている雪絵の漏らす声は言葉になっていなかった。「いや。だめ」おそらくそう漏らしたのだろう。
散々雪絵の両穴は見られてきているのだが、雪絵自身はそれを知らない。
潮を噴かされ気絶した時に広げられカメラに収められていたなどとは想像もしていないことなのだろう。
頭を押さえられ完全に体勢を変えることが出来ないと考えた雪絵は足を閉じ、上げていたヒップを下げようとする。
「お尻は下げないでね奥さん」
三河も簡単に雪絵の思惑通りにはさせてくれない。
両手で雪絵のふくらはぎ辺りを押さえると、手に力を入れて前に押し出したのだ。
上げていたヒップの高さが多少下がりはしたが、膝を前に押し出された為に後ろへと突き出す格好になってしまう。
「ほら・・マンコもお尻の穴も丸見えですよ。おや・・岩本君のチンポが美味しいんですか?お汁がこんなに沢山・・」
三河は自分の方へと突き出されたヒップに顔を近づけていった。
「ぐぅぅ・・んぐぅ・・」
見られている恥ずかしさからなのか、汁を垂らしてしまっている事実を伝えられた恥ずかしさからなのか。
それともこんな体勢に押さえつけられ、私以外の男達に責められていると言う現実から女としての興奮を感じ始めているのか。
どちらの理由かは私にはわからない。
しかし、そんな私でも分かることは、画面の中の雪絵は身体を震わせよじり始めたのだ。
三河の目の前では、2つの穴が鼻先数センチ前で左右に揺れてしまっている。
その反応に気づいたのは何も私だけではない。当然すぐ近くにいる三河と岩本も簡単に気づくことが出来たはずだ。
「お尻振り始めちゃってるよ奥さん」
「ああぁ・・あうぅっ・・」
言葉を掛けられるたびに塞がれた口から悲鳴を漏らすのは変わっていない。
しかしその悲鳴は少しずつ艶やかになっていく。
口に入れられた陰茎が抜けないように頭を押さえられ、逃げられないように足を押さえられる。
その状況に興奮し始めてしまっているのだろうか。


押さえつけられ太すぎる肉の棒を咥えながら2つの穴を目の前で晒す時間が続いていた。
「触ってもいないのにすごい溢れてきてますよ」
「お尻の穴もヒクヒクしてる」
「すごいやらしい臭いがしてますよ」
雪絵は言葉を掛けられるたびに身体をよじり、肉つきのいいヒップを左右にくねらせた。
口から漏れていた悲鳴は、鼻から漏れるすすり泣くような甘える声へと変わっている。

私と雪絵とのセックスは私の求めるまま雪絵が応じてくれると言うものだった。
もちろん私とのセックスで絶頂を迎えることも少なくはなかった。
しかし普段ほとんど大きな声を出すこともない雪絵がこれほど甘美に変わっていく姿など見たことがない。
2人の男に責められると言う初めての経験に、雪絵の中で何かが切れてしまったのか。
三河は私が見たこともない雪絵の姿を引き出していく。

足を押さえつけられていた手を離されても雪絵はその体勢を崩すことはなかった。
三河が離れたのを確認した岩本も押さえつけていた両手を離す。
雪絵は完全に自分の意思で岩本の肉の棒を咥え、足を開きながらヒップを突き出す体勢をとってしまっているのだ。
頭の中で何かが切れ、完全に快楽へと溺れ始めている雪絵は2人の言葉に素直に従っていく。
「さあ奥さん。お尻を大きく振ってみましょうか」
雪絵から少し離れた位置で腕組をした三河。
「もっと吸い付いて、もっとやらしい音立てながらチンポ扱いてね奥さん」
雪絵に咥えさせながら完全に足を投げ出し見下ろしている岩本。
どちらも雪絵にとっては恥ずかしい指示だったはずだ。
しかし今の雪絵はそれに従ってしまう。
唾液を混ぜながら太すぎる肉の棒を口で扱き、肉つきのいいヒップを突き出して左右に振る。
「今度はチンポ入れられてると思ってお尻振ってみてくださいね。
 後ろから入れてる男が動かなかったら奥さんどんな風に腰振るのかな?」
そんな言葉にも素直に従い雪絵は大きく前後左右にへと動かし始めてしまう。
口元では肉の棒を咥えながらグチュグチュ、ジュボジュボと音を立てながらだ。
「奥さんは後ろからチンポ入れられたらそうやってお尻を振るんですね・・でももっとやらしく出来るはずですよ」
もっとやらしく。もっと出来るはずと三河の要求は続いていった。
ヒップ突き出しながらこれほど卑猥に腰を振る雪絵など今まで誰も経験したことがなかったであろう。
カメラは横から撮り、その全体像を映している。
2つの穴が完全に晒され、揺れ動く様は世の中で三河1人だけが見れていると言うことになる。
どの様に見えているのか。
そう考えるだけでも私の三河に対する嫉妬心は爆発しそうになった。


「ではそろそろ・・・」
その姿を散々楽しんだ三河はそう言うとホテルに用意されていたコンドームを手に取った。
カメラマンの岩本は手を出さないと言う約束は破られたが、ゴム着用と言う約束は守られるらしい。
三河としても私を怒らせることがなければ、また次回雪絵を抱くことが出来るかもしれないと考えているのかもしれない。
事実私はそれも悪くないと思い始めている。
雪絵には背後でゴムを着け始めている三河の姿が見えない。
「もっとお尻を振って」
そう言われ続けている為に今入れられようとしていることなど想像もしていないだろう。
ゴムを着け終わった三河は大きく振り続けていた雪絵のヒップに手を添えてその動きを止める。
そして自らの手を添え、位置を合わせるとその先を雪絵の入り口へ当てるのだ。
突然すぎるそのタイミングに雪絵は思わず咥えていたモノを離し、両手をベットに添えて伸ばし頭を上げるようにする。
驚いたように後ろを向こうとする雪絵の頭を両手で掴み正面に向けさせ、唇を重ねるのは岩本だった。
「うっ・・んっ・・」
苦しそうな声を漏らした雪絵の口内に岩本は舌を入れ始める。
三河は自分の陰茎の先で、雪絵のワレメを何度も往復させたあと
「それでは旦那さん・・頂きます・・」
そう私に宣言してから腰を前に突き出していくのだ。
「んあぁ・・んっ・・」
挿入し始めると唇を塞いでいた岩本が離れた。
徐々に進入してくる様子を画面で見ることは出来なかったが、
前に進んでいく三河の腰、そして少しずつ大きくなる雪絵の声でその動きを想像できた。
「おぉ・・これが奥さんのマンコか・・絡みつくようでお子さんを産んでるとは思えませんよ」
その進めていく動きを止めずに三河は大きな声を張り上げる。
その声は今まで雪絵に掛けていた言葉と違い、明らかに私に向けられたものだった。
「これはゴムなしだったらかなり気持ちいいんでしょうね」
「今半分くらい入ってますよ」
「もう少し・・ほら全部入りましたよ」
雪絵が私と知り合ってから初めて別の肉の棒を完全に埋め込まれた瞬間だった。
「あんな大きなバイブを入れた後だったから・・あっ・・ちょっと心配だったけど・・」
私の頭の中であの大きすぎるバイブを入れられていた姿が思い出された。
「かなり具合は・・いいですよ・・ほらっ・・」
三河はそう言うとゆっくりではあるが腰を前後に動かし始める。
「あっ・・あぁっ・・んっ・・」
そのリズムに合わせて雪絵の声が漏れる。
ゆっくりと抜かれ、奥まで入れられた時に声が漏れているようだった。
「巨乳奥さんの可愛い喘ぎ声をもっと聞いていたいですけどね・・」
岩本はそう言うと完全に四つん這いになっている雪絵の目の前で立ち膝になった。
何をしようとしているのかはすぐにわかる。
雪絵は結婚後私以外の男に入れられると言う初めての経験をしたばかりなのだが、
すぐにこれまた始めての上下の口を同時に犯される経験をすることになるのだ。
「あっ・・んっ・・あぅっ・・  んっぐぅぅっ・・」
リズミカルに声を漏らしていた口に岩本はそれを添えると、半開きだった口にねじ込むように挿入していったのだ。
岩本は三河が腰を掴むようにしっかりと手を回しているのと同じように、雪絵の頭をしっかりと掴む。
そして三河のリズムに合わせるように腰を動かすのだ。
三河が奥まで挿入すれば、岩本も腰を前に進める。
雪絵は2人の男に挟まれ、上下の口を同時に付かれてしまうことになるのだ。
「おっ・・いいですね・・岩本君が付いたらキュって締まりましたよ」
「奥さんのマンコはどうですか? かなりいいですか?」
「ここ最近では一番ですかね」
雪絵を立ち膝で挟み、腰を動かしながら会話をしている。
それは雪絵や私にではなく2人が楽しむ為の会話なのだろうか。
私はその光景に何故か異様な興奮を覚えてしまったのだ。
もともとあったSと言う性癖のせいなのだろうか。
雪絵本位ではなく男達が楽しむ為に雪絵が使われてる。
そんな陵辱的設定が頭の中で浮かぶ。
しかし雪絵は私の妻。そして寝取られて興奮すると言うこの新しい性癖はきっとM的なものだろう。
私は今SとMの狭間で揺れ動きながら上下の口に咥え込まされている雪絵を見て興奮しているのだ。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/07/26(土) 10:38:24|
  2. 揺れる胸・晦冥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<揺れる胸 第19回 &エピローグ | ホーム | 揺れる胸 第17回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamibunko.blog.fc2.com/tb.php/1898-0b9d319a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR