FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

輪姦される妻 第1回

近、いつもこのページを見ています。
昔は『妻と他の男のSEX』なんて想像もできませんでした。
が、今年の夏にとある事件が起こり、私は変わったのです。と
いうより、変わってしまったといった方が良いでしょう。この
話を公にするのは勇気が要ります。いまこうして書いている段
階でも「やめておいた方が・・・」と思っています。しかしこ
こに公表した事で事件の再犯防止になれば、それに超した事は
ありません。そして何よりも、心のどこかで「妻に起こった出
来事を知ってもらいたい」という気持ちがあるのも事実です。
妻には本当に悪いと思いますが、ここに公表したいと思いま
す。

※細かい設定や名前は変えてあります。


それは今年の7月も終わりの頃でした。

いつものように朝、出発の支度をし、朝食をとりながら妻と何
気ない会話をしていると突然妻が思い出したように話しはじめ
ました。近所の仲の良い奥さんが妊娠したと言うのです。
私はまたか・・・と思いました。私達夫婦は社宅に住んでいる
のですが、4月、5月、6月とまわりで妊娠が相次いでいたの
です。結婚してちょうど2年になりますが、まだ子供はいませ
ん。妻が子供を欲しがっているのは良く分かるのですが、私は
子供が嫌いな事もあり、まだいい、と思っていました。ここ最
近の妊娠騒ぎで嫌気もさしていて、また子供の話をされてはた
まらないと思い私は妻にそろそろ出発ようと言いました。私達
夫婦は共働きをしており、毎朝一緒に家を出て、同じ電車にて
通勤していたのです。社内恋愛の末の職場結婚で、妻は結婚し
てからは退職し、私とは全然別の職場で働いていました。です
が、勤め先が共に都内で、また場所もそんなに離れていなかっ
たので毎朝一緒に家を出るようになったのです。

いつもの事ですが、電車はもの凄い通勤ラッシュでした。電車
に乗り込むときはとにかく人と人の押し合いで、妻とははぐれ
てしまう事が多く、そしてその日も結構離れて乗車することに
なってしまいました。距離にして3mくらいでしょうか?ちょ
うどドアを隔てた向う側、といった感じです。妻の方を見てみ
ると、かなり窮屈そうにしています。そこで私はハッとしまし
た。妻の後ろに陣取っている男に見覚えがあったのです。よく
見ると、妻の左右にいる男も見た事のある男でした。私に背を
向ける格好の、妻の前に陣取った男も恐らくそうでしょ
う・・・

話が前後しますが、実は1ヶ月程前に妻が痴漢にあったと私に
話してきたことがあったのです。その日の朝の事は私も何とな
く覚えていて、今と同じように人込みに押され、妻と離ればな
れになった時に今と同じ男達に囲まれていたのです。その男達
がスーツではなく、普段着でしかも今風の若者だったから印象
に残っていたのです。

(また痴漢か・・・!?)

電車はちょうど走りはじめた所です。妻の表情を見ていると、
どうやら妻も周りの若者に気付いたようでうつむいています。
額にはうっすらと汗が浮かんでいるように見えました。
それはこの熱気のせいなのか、それとも・・・

自分で言うのも何ですが確かに妻は綺麗で、今年で32歳になり
ます。が、恐らく周りの人間からはもっと若く見えているで
しょう。決して大きくはないが形の良いツンと上を向いたバス
ト、抱き着けばそれだけで折れてしまいそうな細いウェスト、
そしてまだまだ弾力を失わない丸いヒップ・・・。子供を産ん
でいないので驚く程スタイルも良く、男好きのする体をしてい
ると思います。こんな通勤ラッシュの電車に乗って痴漢にあう
な、という方が無理な話でしょう。しかし同じ男達にまたして
も狙われるとは・・・

私はどうすればいいか必死に考えました。この混雑の中では身
動きはとれないので、もし何か出来たとしても、私には声に出
して周りの人間に助けを求めるくらいしかできないでしょ
う・・・
しかし実際に妻が痴漢されていなかったら?
それにもし私が叫んだ所で男達は何もしていないと言い張ったら?
その後に仕返しじみた事をされたら?

とにかくパニック状態になりながら必死に考えていると、何
と、突然私と私の目の前にいる男が新聞を読みはじめたので
す。いくら小さく新聞を折っているといえ、妻、そしてそのま
わりの男達は見えなくなってしまいました。この新聞を読む男
が妻の周りを取り囲む男達と仲間なのかどうかははっきりしま
せん。

どうしようも無く私は次の駅までの15分間耐える事にしまし
た。駅についたら多少動けるようになるので妻の所へ行け
る・・・そう考えたのです。その15分間はまさに苦痛でした。
この電車が快速特急である事を恨みました。
いったい妻はどんな事をされているのだろう?
4人の男に囲まれて15分もの間、いったい何を・・・?
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2014/07/10(木) 00:22:52|
  2. 輪姦される妻・なべしき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輪姦される妻 第2回

途中電車が揺れてちらっと妻の様子が伺える時がありましたが、依然と
して妻は下を向いたままです。見るとびっしょりと汗をかき、額から首
筋へと汗が流れていました。あきらかに苦悶の表情を浮かべており、時
折ぴくっと動くその仕種を見ていると、やはり何かされているとしか思
えません。が、見えた!と思ってもすぐに新聞が視界を塞いでしまい、
また何も見えなくなってしまいます。15分という時間がこんなに長く感
じられた事はありませんでした。

耐えに耐え、ようやく駅に着いた時です。私は下車する乗客の流れに
乗って妻の所へ行こうとしました。するとなんとした事か、新聞を読ん
でいた男が私を下車する流れに押し込むのです!!どうやらその男はこ
こで降りたいらしく、力の限り私の事を押してきました。私も必死に車
内にとどまろうとするのですが、まんまとホームへと押し出されてしま
いました。諦めずに私はまた電車に乗ろうとするのですが、そこで新聞
の男が私に絡んできたのです。この時になって気付いたのですが、この
男は日本人ではないらしく訳の分からない言葉でわめき散らしていまし
た。無視して電車に乗ろうとしても胸ぐらをつかんできて私の進路の邪
魔をします。今思えばこの新聞の男も奴等と仲間だったのでしょう。こ
の男とやりあっているうちに電車は無情にも発車してしまいました。

私はどうすることもできず、唖然としながら動き出す電車内の妻を探し
ました。そして、そこには妻がいました。一瞬ですが、恐怖に怯え、助
けを乞う妻と視線が合いました。そして、妻の後ろに陣取った男とも目
があいました。その男は無表情ですが、まるで私に勝ち誇ったかのよう
に口元だけは笑っていました。そして妻が私の視界から消える寸前、確
かに見えたのです。その男が妻のうなじに吸い付く姿を・・・
  1. 2014/07/10(木) 00:23:39|
  2. 輪姦される妻・なべしき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輪姦される妻 第3回

その日の私は仕事が全く手につきませんでした。会社に着いてからしば
らくして携帯に妻からのメールがあり安心はしましたが、心の中のもや
もやとしたものは消える事がありませんでした。電車の中の15分の長さ
がまるで嘘のように午前中はあっというまに終わり、昼休みになると私
はすぐに妻の携帯に電話をかけました。

「ごめん、今朝は何もできなくて・・・大丈夫だったか?」
「うん、大丈夫・・・帰ったら話すから・・・心配しないで。」

やはり妻は心無しか元気がありませんでした。言葉少なに携帯を切り、
その後私は今朝の事をずっと考えていました。今さら考えた所で何も始
まらないのは分かってはいたのですが・・・

仕事は適当に切り上げ、私は家路へと急ぎました。少しでも早く妻と
会って、今朝、何があったのか、何をされていたのかを聞きたくてしよ
うがありませんでした。家についたのは、もう少しで9時になろうかと
いう時刻だったと思います。妻はとある病院にて会計事務をしているの
ですが残業も殆ど無く、この時間であれば普段は家に帰り窓には明かり
が灯っているはずだったのです。が・・・今日、その窓に明かりは無く
人の気配はありませんでした。私は不安に駆られました。

(何故帰っていないんだ!?)

昼以来妻からは何の連絡も無く、飲みに行ったとか食事に行ったという
事は考えられませんでした。もう寝たのか?とも思いましたが時間がま
だ早すぎます。きっと急に仕事が忙しくなったか買い物でもしているの
だろう、と無理矢理自分に言い聞かせるように自宅のドアを開けまし
た。その時足下からカタッという音がしたのです。見てみるとそこには
A4サイズの封筒がありました。妻が帰宅していなかった事ばかり気にし
て今まで全く気付きませんでしたが、どうやらドアに立て掛けてあった
ようです。

(こんな所に何故?誰が?)

封筒の中身は結構な厚みがあり、カラカラと音がします。が、重量はそ
んなにありません。とりあえず私は部屋に入り、封筒を開けてみまし
た。封筒を開ける時点ですでに心臓の鼓動が速くなっていたのですが、
中身を見てさらにそれは速くなりました。封筒の中には1本のビデオ
テープが入っていたのです。ラベル等は貼って無く、ケースも無い真っ
黒のビデオテープでした。とりあえず再生してみようとテープを取り出
した時、封筒の底に何か光るものがあるのを見つけました。何か小さい
針のような・・・

「あっ!!」

私は思わず声に出していました。その光るものは普段妻がつけていたシ
ルバーのピアスだったのです。その時私には自分の心臓の鼓動しか聞こ
えていませんでした。かなり速いペースで正確にリズムを刻む自分の鼓
動が、私の視野を狭めます。嫌な予感を感じながらも私は恐る恐るテレ
ビの前まで行き、ビデオデッキにテープを差し込みました・・・
  1. 2014/07/10(木) 00:24:19|
  2. 輪姦される妻・なべしき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

輪姦される妻 第4回

私は嫌な予感を感じながらも私は恐る恐るテレビの前まで行き、ビデオ
デッキにテープを差し込みました・・・

再生が始まりました。しばらく真っ青な画面が続いた後、いきなり何か
コンクリートのような灰色の・・・いや、何かの天井?が映りました。
どうやらカメラが真上を向いているようで日光が入るとすぐに画面全体
が白く飛んでしまいます。音から判断するに、どこかの駅のようでし
た。しかし画面は白く飛び、音は雑音だらけでいまいち状況が掴めませ
ん。突然、画像が揺れ始めました。どうやらこの撮影者が走っているよ
うです。そして電車に乗り込みました。

「あっ!」

私はまたしても声にだしてしまいました。低い位置からの真上を見上げ
たアングルですが、そこには妻が映っていたのです。そして今朝の4人
がぐいぐいと妻を電車の奥へと押し込んで行く様子も映っていました。
妻の服装を見るとやはり今朝撮ったもののようです。

「い、痛い!」
「押さないで!」

という妻の声が雑音に混じりながらもかすかに聴き取れました。驚いた
事に、すでにこの時点で妻の後ろにいる男は妻の両脇から手を差し入
れ、ウェストを抱え込んでいます。また両脇にいる男達はそれぞれ妻の
手を握っているようでした。妻は電車に乗ってすぐに身動きができない
状態になっていたようです。カメラは妻の真下ではなく、少し前から上
を見上げるようなアングルになっています。恐らく妻の前にいる男の足
下にカメラが置いてあるのでしょう。私は瞬きもせず、ただただ画面に
見入っていました。電車が動き出すと急に画面が左右二分割になりまし
た。左側には今までの下からの映像、そして右側には、妻の左胸あたり
から表情を伺うようなアングルの画像が映っていました。左側の男が
バッグかなにかにカメラを入れて抱え込んでいるようです。

妻の表情を見ると、まさに苦悶の表情でした。うつむき加減になりじっ
と耐えています。男達の手はそれぞれが意志をもって動き始めており、
妻の後ろから両手をウェストにまわした男は服の上から妻の乳房を腫れ
物でも触るかのようにやさしくさすり、左右の男はそれぞれ妻の手を握
りつつ、空いたもう片方の手で妻の臀部を下着のラインに沿ってなぞり
あげていました。妻の前に位置した男はスカートのスリット部分から右
手を侵入させ、その白い太ももを這い回っています。妻の胸を触ってい
た赤黒い大きな手はその動きが次第に大きくなり、大胆に両乳房を鷲掴
み、大きなストロークで揉みしだくようになりました。たまに妻の
「うっ」「くぅっ」というくぐもった声が聞こえます。後ろの男は時折
妻の耳に息を吹き掛けているようで、その度に妻はビクッ、ビクッと反
応しています。また左側の画面を見るといつのまにかカメラが妻の脚と
脚の間に置かれた状態になっており、ちょうどスカートの中を真下から
見上げる格好になっていました。明かりが無いために若干暗いのです
が、妻のスカートの中はかろうじて映っていました。前の男がスリット
から手を差し込んでいる為か、スカートは膝上10cmくらいまでずり上
がっています。白くて柔らかいシミ一つない妻の太ももを、血管の浮き
出た手が、その手に吸い付くような瑞々しい感触を楽しむかのごとくナ
メクジのように這い回っています。
私は絶句しました。

「いやだっ、やめて・・・」

妻の囁くような、それでも精一杯の抵抗がテレビのスピーカーから聞こ
えていました。
  1. 2014/07/10(木) 00:25:02|
  2. 輪姦される妻・なべしき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR