FC2ブログ

闇文庫

主に寝取られ物を集めた、個人文庫です。

ピアノレッスン 第1回 衝撃

先日、妻の携帯が鳴った。
妻が不機嫌そうに話しているのがわかる。
ところが急に言葉使いが変わった。

"どうしたんだろう・・・"
私は、そう思ってしばらく妻の声に耳
を傾けた。

後で妻に話を聞くと、電話の相手を勘違いしたらしい・・・
一体、誰と勘違いしたのだろうか
妻のセックスフレンドのY氏と・・・・
Y氏とは、3P(不完全)や2人で、ビデオ等をしっかり撮ってくれた男だった。
ただ、最近は彼の仕事が忙しく、なかなかプレイの時間が取れなかったが・・・・

では、電話の相手は誰だったのか・・・・
妻のピアノの生徒だった。

実は数ヶ月前から妻には就職したばかりの20代の男性が生徒に加わった。
翌週のレッスン終了後に、その電話の事で妻と彼は話が盛上ったようだった。

彼「僕が休む事が多いので先生、怒ってるのかと思いました」
妻「ごめんなさいね、ちょっと酔っ払ってたので、勘違いしちゃった」
彼「先生はお酒とか飲むんですか」「僕は引っ越してきたばっかりだから、まだ行ってないなぁ」
彼「昔、習ってた先生とは、結構、よく飲みに行ったりしてたんですよ」
彼「今度飲みに行きましょう!!」
妻「えー、どうして?若い人の方がいいんじゃないの??」
彼「いや、僕、年下は苦手なんです。年上の方がいいんです」
妻「・・・・」

そんな会話があったそうだ。
私は、久しぶりに興奮してきた。
これこそ自然な出会いであり、今後どうなっていくのか楽しみになった。
私「生徒と飲むくらいならいいんじゃないのか、行ってきていいよ」
妻「でも年上がいいなんて、なんか誘われてる気がするなぁ~」
私「そう決まったわけでもないし、どうなるかわからないのもドキドキしていいんじゃないのか」
妻「そうね、今度、誘われたら行ってみようかな」

彼がどういうつもりで妻を誘ったのかは、まだわからないが、
彼が、妻をどうしたいと思ってるのか、
口説くとしたら、どう口説いていくのか・・・

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2014/06/19(木) 00:43:51|
  2. ピアノレッスン・悦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアノレッスン 第2回 親睦

彼は再び妻を飲みに誘った。
当然、OKである。
妻「今日、飲みに行ってくるわ」
私「今日か、また急だな」
妻「さっき電話があって、誘われたから」
私「そうだな、せっかく誘ってくれたんだからな、楽しんでこいよ」
妻「生徒だから変な事にはならないと思うけど・・・」
私「楽しんでくればいいよ」
妻「・・・・」

20:00に待合せだったようだ。
妻は、普通に出かけていった。
"話は盛上ってるのだろうか"
"何かあるかな"
"生徒だから、最初からホテルって事はないだろう・・・"

久しぶりに、いろいろ妄想が膨らんでくる。
最近は妻が男と会っていても、あまり妄想する事はなかった。
やってくる事がわかっているから・・・
しかし、今度は違う
時間がどんどん過ぎていく・・・
すでに12時を過ぎていた。
妻からメールが入った。
"1時くらいに○○に迎えに来て"
"どうして1時間後なんだろう・・・"
不思議に思った。

私は、すぐに家を出た。
待合せ場所から離れた場所に車を止めて歩きだした。
待合せ場所が見える所で待つ事にした。

何分経っただろうか
妻らしき女が男と歩いてきた。
妻は酔っ払ってるのか、少しふらふらしてるように見えた
彼の顔を初めて見た。
"若いな"
"妻のタイプかな?"
いろんな事を考えた

一台の車の横で2人は止まった。
彼の車なのだろうか
しかし待合せの時間までは、まだ余裕がある

その時、彼が妻にキスをした。
車体に妻の体を押付け、彼の手は妻の乳房を愛撫していた。
妻は何の抵抗もせず、彼を受容れていた。
妻にとっては、それくらいの事は全然平気な事なのだろう・・・

彼は案外大胆だった。
若いわりに経験豊富なのか・・・
妻のブラウスは乳房の上まで捲り上げられ、
両方の乳房を愛撫し始めていた。

ホントに生徒なのか・・・
妄想はしていても、先生と生徒の関係では難しいと思っていた。
今の若い男は大胆というか、理解の範囲を超えていた。

早く家を出た甲斐があった。
こういうシーンを前から見てみたかったからである。
その後、2人は彼の車に入ってしまった。
車内の様子は見えなかった。

しばらくして、車から妻が降りてきた。
何か話をしているようだった。
再び彼が車から降りてきた。
もうすぐ待合せの時間になると言うのに、
彼はまた妻にキスをして、妻を抱きしめた。
他人が見たら恋人同士のようだった。
そして彼は車に乗ると走り去っていった。

私は急いで車に戻り、待合せ場所へと向かった。
私「ずいぶん遅かったね、盛上ったの?」
妻「まあね・・・」
私「何か変わった事あった?」
妻「別に・・・」
私「なーんにも無かったの?」
妻「あはは、あるわけないでしょ」
私「ふーん」

"どうして嘘をつくのだろうか・・・"
"わざと私を焦らしているのか・・・"
"ま、はっきり言ってくれない方が私としても興奮するかな"
そんな事を思いながら帰宅した。
  1. 2014/06/19(木) 00:45:07|
  2. ピアノレッスン・悦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアノレッスン 第3回 交流

妻は普通と変わらない。
私が何も見てないとしたら、
妻と彼の関係に全く気がつかなかっただろう。

それ以降は、彼のレッスン時間が妙に気になっている。
ホントにピアノレッスンしてるのだろうか?
彼がピアノを弾いている下で妻が彼のペニスを咥えたりしてるのじゃないだろうか?

冷静に考えれば、そんな事があるわけもなく、
普通にレッスンしているに違いないのだが・・・

しかし、あの時、どうして妻が嘘をついたのか・・・
車中では何をしていたのか・・・
いろんな疑問が湧いてくるが、それを確かめる事はできない。

私「彼とは、その後どうなの?」
妻「別に何もないわよ」
私「どんな人なの」
妻「まだ子供って感じよ」
私「へぇ~」
意味のない会話が続く・・・
私「今度、一緒に飲もうか」
妻「えっ!どうして?」
私「なんか興味あるじゃん」
妻「どうかなぁ~」
私「一度、言ってみてよ」
妻「・・・・」

"妻は一緒に飲みたくないんだろうな"
そう思っていたが、間違っていた。
小さい町であるので、飲みに行っても人目が気になるらしく、
どうせ飲むなら家でと思ってたようだ。
確かに、一番噂が怖い。
生徒を数十人抱えているわけだから、
その収入元が無くなるのも痛いし、
子供達が可哀想だから・・・

簡単に彼と妻と3人で飲む機会は訪れた。
軽く乾杯をした後、いろいろ話始めた。
彼は意外に話しやすく、好青年といった印象だった。
そのせいか、お酒もすすみ、買い置きのビールはなくなってしまった。
「俺、ちょっと酒買ってくるよ」
そういい残して自宅を出た。
さっさと酒を買いに行き、自宅近くで電話してみた。
私「ごめん、なんか酒が売り切れになってたからコンビニまで買いに行ってくる」
妻「わかったわ、気をつけてね」

コンビニと言っても自宅から歩いて往復すると30分はかかるだろう
妻と彼の2人だけの時間ができた事になる。
私は、そっと玄関のドアほ開けた。
話し声が聞こえる。
静かになったかと思うと、急に妻の声が・・・
広い家ではないので、玄関のところでも十分雰囲気は伝わってくる。
彼は近所に住んでいるだけに、コンビニまでどのくらいかかるか知っている。
彼「旦那さん、30分くらい帰ってこないよね」
妻「そうね」
彼「でも、どうして急に一緒に飲もうなんて言ったのかなぁ」
妻「さぁねぇ~、この前、2人で飲みに行ったから気になるんじゃないの」
彼「ばれてたら、2人っきりになんてしないよね」
妻「そうね」
彼「でも、よかった、少しでも2人きりになれる時間ができて」
妻「うん」
彼「レッスン時間増やそうかな」
妻「もう・・・」
・・・・
妻「あっ、ダメ、帰ってきたらどうするの」
彼「だって、まだ行ったばっかりじゃん」
妻「そんな事言っても・・・」
彼「いいから・・・ね・・・」
妻「っん・・・・」
彼「先生って胸大きいよね」
妻「そう?・・・・」
彼「うん、俺、最初に会った時から、抱いてみたいって思ったよ」
妻「またぁ~」
彼「冗談じゃなくてね」
彼「先生って、経験豊富でしょ?」
妻「どうして?」
彼「だって、この前、上手だったよ」
妻「・・・・」
彼「また口でして・・・」
妻「・・・・・」

静かな部屋に音だけが響いている・・・・
彼「あっ・・・・・」
・・・・・
妻「あっ、やっぱり集中できないわ」
彼「まだ帰ってこないよ」
妻「だって気になるもの・・・・」
彼「いいから・・・・」
・・・・
彼「口でイッていい?」
・・・・
彼「あっ・・・・・」
・・・・
妻「もう・・・」
彼「飲んだ?」
妻「少しね」
彼「やっぱ旦那さんがいない間にって興奮するなぁ~」
妻「そう?」
彼「また、遊びに来ていい?」
妻「うちの人、気づいてないから喜ぶんじゃない」
彼「そう、よかった」
妻「きっと、そろそろ帰ってくる頃じゃない」
彼「そうだね」

私は、一度玄関から出て、わざと走って帰ってきた。
私「ただいま」
妻・彼「おかえり~」
私「さぁ~、飲むぞ」
妻・彼「・・・・」

何もなかったかのように、3人で話をしていた。
さっきは彼の体液を飲んでた妻が今はビールを飲んでいる・・・
彼は、どんな気持ちで私と話しているのだろう・・・
"あんたの知らないうちに奥さんは俺のを咥えてたんだよ"
"バカな夫だね・・・"
そんなふうに思っているのかもしれない。

妻はどう思っているのだろう・・・
"今度は、あなたの言いなりにはならないわ"
"しばらくは私の好きなようにさせてもらうわ"

たしかに、今までは妻が嫌だと思っていても、
やってこいと命令していた部分があったかもしれない。
しかし、この事をホントに私が知らなかったとしたら・・・・
あまりにも惨めではないだろうか。
私が知ってるからこそ成立する事だと思う。

私「先に寝るよ」
彼「えっ、もう寝るんですか」
妻「彼に泊まっていってもらってもいいわよね」
私「いいよ」
彼「じゃあ、僕達はもう少し飲んでますね」
私「ああ、いいよ」「おやすみ」
私は、寝室へ行った。
しかし眠いはずがない。
しばらく横になって寝たフリをしていた。
妻が寝室に覗きにきた。
予想通り行動だった。

何分も経たないうちに妻の声が聞こえてきた。
そんなに飢えていたのか・・・
私は寝室から、そっとリビングの傍まで行った。

ドアを少し開けて覗いてみると、
全裸の妻はソファに手をかけて彼がバックから突き捲っていた。
やはり20代の男はパワフルなセックスをする。
彼が突き上げるたびに妻の乳房が揺れる。
時々、彼が妻の乳房をギュっとつかみ、手の平におさまりきらない乳房が
はみだしている。
「イッちゃう、イッちゃう・・・」
「もっと激しくぅ~、突いてぇ~」
相変わらずイク前の声はデカイ
彼もバックの体制のままでイッたようだ。
妻の裸体を後ろからギュッと抱きしめていた。
そして、ゆっくりとペニスを妻の体から抜いた。
彼「ティッシュは?」
妻「・・・・」
無言で指を指した。
彼はティッシュを取って戻ってくると妻に箱ごと渡した。
妻は自分で流れ出してくる彼の体液を拭き取ると、床にしゃがみこんだ。
相当疲れたのだろう・・・
すると彼は再び、妻の顔を両手で持ち、
自分のペニスを妻の口に咥えさせようとしている。
妻は嫌がりもせず。言われるとおりに再び口に咥え始めた。
ペニスは再び元気になってきたようだった・・・・

その日は、妻の喘ぎ声を子守唄代わりに聞きながら、
私は浅い眠りについた。
朝起きると、すでに彼の姿はなかった。
私と顔を合わせるのが嫌だったのだろう・・・
  1. 2014/06/19(木) 00:47:21|
  2. ピアノレッスン・悦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアノレッスン 第4回 緊張

その後、何事もない日々が続いた。
彼のレッスンも週一で変わりはなかった。
たまに彼とは飲みに行っているようだ
最近は私が迎えに行く事も少なく、彼が送ってくれる
楽と言えば楽なのだが・・・

また、私達夫婦が彼の家に飲みに行く事もあった。
こういう時、独身とは楽なもので、
「いつでも遊びに来てください」
こんな言葉が軽く出てくる。

その彼から電話があった。
「この前、ピアスが落ちてたんですけど、奥さんのじゃないですか」
「ちょっと確認してもらえませんか」
どうして、妻が彼の部屋でピアスを落とさなきゃいけないのか・・・
普通の夫だったら、怒るところだろう
私が知っている事に気づいたのかな

私「おい、○○君の部屋にピアスと落としたんじゃないかって電話あったぞ」
私「ちょっと確認してこいよ」
妻「じゃあ、後で行ってくるわ」

しばらくして妻は出かけていった。
見ればわかるはずなのに、1時間経っても帰ってこない。
私は様子を見に行く事にした。
彼の部屋はアパートの一階にある。
部屋の近くまで行くと、中からワイワイ盛上った声が聞こえてくる。
行き違いになったのか・・・
ちょっと裏から部屋の中を覗いてみよう
カーテンの閉まった窓から灯りがもれている。
そっと覗いてみた。

部屋の中の光景を見て愕然とした。
彼の友人なのだろうか、
4、5人の男が立っていた。
そして目隠しをされた全裸の妻が、次々と男達のペニスを咥えているではないか。
一体、何をしているのか・・・

彼「この女は俺の女だから自由に使っていいぞ」
男達「先輩、旦那さんにはバレないんですか」
彼「ぼーっとしてるから気づかないんじゃないか」
男達「そうですか、じゃあやらせてもらいます」

男達が妻の体に群がった。
妻は、すぐに喘ぎ始めた。
その光景は、今までに私が見てきたものよりも激しく、
欲望の塊のような現場だった。

1人がビデオ撮影してるのがわかった。
誰に見られるかわからないテープは怖い。
今まではマスターは全て私達が持っている。

男達は次々に妻の穴へ射精していった。
男達のニヤケタ顔と妻の疲れきってはいるが満足そうな顔が印象的だった。
これは、妻も知っていたのだろうか。
またしても私に嘘をついたのだろうか。
彼の為なら私を騙してまでもセックスをしに行くのだろうか。
それとも・・・・
  1. 2014/06/19(木) 00:48:28|
  2. ピアノレッスン・悦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピアノレッスン 第5回 終焉

最近、彼はレッスンを休みがちになっているらしい
妻がボソッと呟いた。
妻の体を十分堪能し、友人達とも共有したので飽きてしまったのだろうか。

その後、彼の話をほとんどしなくなった。
携帯の履歴を見ても電話はかかってないようだし・・・

そんなある日、携帯の履歴にん名前のない番号が何回かある事に気づいた。
誰からの電話なのだろうか・・・

"何かありそうだ"
しかし、それを知る方法がない。
盗聴器なんて田舎には売ってないし・・・

私が選んだ方法は、妻が出かける時に
ボイスメモをVORに切替えて、バックに忍ばせておく事だった。
音が録音できるかどうかもわからない。

何日か、そういう事を繰り返してみた。
すると・・・
彼「どう調子は?」
妻「いつまで続ければいいの?」
彼「もう少しだけ、俺の事好きなんだろう・・・」
妻「好きよ、大好きだから・・・、あなたの為だから、こんな事してるんだから・・・」
彼「どんな男が来るの」
妻「いろんな人がくるわよ」
彼「セックスはどう?上手」
妻「それもいろいろかな」
彼「でも女はいいよなぁ~、簡単に稼げるから」
妻「簡単じゃないわよ」
彼「でも、暇な時間でできるんだから、いいバイトだよな」
妻「そうねぇ~」
彼「じゃあ、お金貰っていくね」
妻「うん・・・、今度はいつ会えるの?」
彼「その時は電話するよ」

なんて事だ、妻は彼にお金を渡していたのか、
しかも怪しいバイトもしているらしい・・・
このままではダメだ

私は、妻に全て私が知っている事を告げた
そして、このままでは家庭が崩壊してしまう事を話し、
妻に彼との関係やバイトもやめるように説得した。

彼じゃなくても遊べる相手は他にもっといるはず、
本来、夫婦間に刺激を与える事で、
より愛情を確かめ合う事が目的だったのではないか
それが、今の妻は彼の為になってしまっている。

私は彼の家にも行き、全て知っていた事を告げ、
今後、妻に関わらないようにと言って帰ってきた。
彼はピアノだけは続けさせてくれと言っていた。
その判断は妻に任せた。

現時点で、彼はレッスンを辞めてはいない。
私が言いたい事は全て言った。
後は、妻を信じるしかないだろう・・・
  1. 2014/06/19(木) 00:49:30|
  2. ピアノレッスン・悦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

名作の宝庫リンクサイト

このブログをリンクに追加する

プロフィール

シーザー

Author:シーザー
闇文庫は個人文庫です。
非公開の記事を公開する事はありません。
もしお読みになりたい場合は下記メールフォームに作品を指定していただければ、可能な限り掲載しているサイトをお知らせいたします。
問い合わせされる前に、お読みになりたい作品は一部を除き「オナニー三昧」の”逝く”ボタンで掲載サイトにリンクしますので大半が閲覧可能です。

yahooメールでお問合せいただいた場合、当方からの返信が迷惑メールとして扱われている場合があります。
返信が無いと思われる場合、迷惑メールのホルダーを覗いて見てください。

メールフォーム

カテゴリ

■完結名作 (1784)
別れた妻・七塚 (34)
妻は銀行員・貴子の夫 (5)
夢の中・弱い男 (29)
変身・KYO (43)
変わってしまった・柴田 (27)
気持ちの置場に・レタス (23)
心の隙間・松本 (7)
薬剤師・津島正義 (49)
表裏・所 (24)
本性・拓也 (32)
蜃気楼・WR (63)
妻の想いは…?・ムーア (19)
彼方なら・マサユキ (13)
待っていてくれる紗代・呑助 (6)
水遣り・CR (73)
CRの妻・洋子 (35)
喪失・バーバラ (25)
永遠に夫婦でいるために・ルイ (11)
役員会・KYO (102)
隣の芝生・石井 (42)
留守番・赤とんぼ (15)
家主・えりまきとかげ (32)
雲の上を歩く・MMさん教えて (62)
Booby Trap・道化師 (51)
チョコレートの伯父ちゃ・思い出 (31)
立場・Retaliation (42)
白き花・男とは? (38)
黒の凱歌・TELL ME (35)
女友達と妻・KYO (49)
赦さない・・・・ヨシキリ (34)
戦い・MM (75)
誤解の代償・美鈴さんに捧げる (24)
子は鎹・種無し (10)
魔性・樹氷 (43)
品評会・ミチル (33)
帰省・N (5)
妻の同窓会・間抜けなそして幸せな夫 (37)
奈落・RHM (27)
侵略・流石川 (23)
二人の妻・桐 (93)
神の悪戯・弱い鬼 (36)
イヴとなった妻・忍兄さん (70)
インプリンティング・迷人 (64)
よき妻・BJ (26)
卒業・BJ(よき妻 第二部) (24)
卒業後・BJ(よき妻 第三部) (74)
2つの我が家・鎌田 (14)
ミコと美子・美子の夫 (21)
暗黙の了解・裏筋舐太郎 (34)
■職場関係 (591)
上司と妻・陽太 (6)
知らなかった・みつる (6)
妻の初体験・変な夫 (7)
堕ちていく天使の影・赤いかげろう (7)
私の妻・つよし (5)
僕の不貞な妻・カウニッツ (6)
招かれざる、客・使徒 (14)
屋上・古屋二太郎 (2)
デジカメ・龍 (6)
壊れかけの絆・叶 (34)
本当の妻・加藤 (17)
嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした・不詳 (5)
二人の?妻・木下某 (27)
未完・修司 (19)
空白の2時間・ナガネギセブン (3)
妻・友子の不倫告白!・ヘタレ旦那! (18)
妻の浮気を知ってしまった。・美作 (2)
ピアノレッスン・悦 (5)
アルバイト・凛 (14)
元ヤクザの情婦にされた妻・574 (13)
観光温泉ホテル・公務員亭主 (16)
奥手でおとなしい妻が後輩に仕込まれた・名無し (6)
寝取られ妻が本気で妊娠まで・浩二 (5)
ナース妻を寝取られて・由美子命 (10)
写真館派遣の妻・無知な夫 (7)
私の身に起きた事実。・ファイター (10)
イケメン部下と妻・・・リュウセイ (9)
変貌する妻・雄治 (18)
僕の厄年・田舎おやじ (10)
訪問介護・サンコウシン (6)
狙われた人妻・亜紀・恋愛小説家 (7)
マラソンを愛する妻・スポーツトレーナー (3)
妻が汚れてしまった・常陸の親方 (10)
妻は専務のおもちゃだった・道騎士 (6)
妻の二人の夫・妻を愛する夫 (27)
見えない檻・生き物係り (30)
美樹がやられた・無能な夫 (41)
愛妻を・・・・川島クロード (12)
序破急・中務 (75)
月の裏側・久生 (14)
婚約者の調教動画が見つかって (12)
官舎 送別会・公務員 (5)
撮られていた妻・スネ夫 (8)
夫婦の恩返し・赤とんぼ (8)
1話完結■職場関係 (20)
■義父または近親 (65)
妻は義父のモノ・クスコ (3)
イトコと親友に、そして・・・ ・正光 (16)
巨乳妻・ゆうき (18)
家族遊戯・六郎汰 (14)
疑わしい行動・圭太 (9)
妻の絶頂・こうくん (5)
■隣人または友人 (491)
はちきれそう・ゆう (7)
仕掛けられた糸・赤いかげろう (6)
本当のこと。・一良 (14)
リフォーム・とかげ (22)
友達・悦 (13)
悪夢・覆面 (10)
ビデオ・はじめ (4)
言えない真実、言わない真実・JOE (17)
私しか知らなかった妻・一樹 (3)
妻の秘密・光一 (54)
清楚人妻 一夜の陵辱劇 ~親友に騙された~・仁 (6)
俺が負けたので、彼女が手コキした (5)
惨めな自分・子無き爺  (6)
田舎・マス夫 (16)
秘密・POST (14)
新妻の幻想・TAKA (4)
遠方よりの友・ちかこmy-love (11)
管理組合の役員に共有された妻・エス (136)
団地・妄人 (50)
抱かれていた妻・ミリン (18)
パーティー・ミチル (33)
友人・妄僧 (7)
甘い考え・白鳥 (22)
乳フェチの友人・初心者 (6)
1話完結■隣人または友人 (7)
■インターネット (54)
チャットルーム・太郎 (19)
オフ会・仮面夫婦 (10)
ターゲット・アイスマン (5)
奇妙な温泉宿・イワシ (14)
落書きの導き・マルタ (4)
1話完結■インターネット (2)
■旅先のアバンチュール (63)
バカンス・古屋二太郎 (7)
妻との旅行で・けんた (5)
無題・ざじ (10)
A温泉での忘れえぬ一夜・アキオ (18)
露天風呂での出来事・不詳 (2)
たった1度の体験・エロシ (9)
旅行・妄人 (12)
■医者・エステ・マッサージ (62)
孕まされた妻・悩める父親 (7)
とある会で。 ・けんじ (17)
亜希子・E-BOX (14)
子宝施術サービス・かえる (23)
1話完結■医者・エステ・マッサージ (1)
■借金 (56)
私達の出来事・不詳 (9)
私の罪・妻の功・山城 (9)
失業の弱みに付け込んで・栃木のおじさん (3)
変貌・鉄管工・田中 (5)
借金返済・借金夫 (5)
妻で清算・くず男 (5)
妻を売った男・隆弘 (4)
甦れ・赤子 (8)
1話完結■借金 (8)
■脅迫 (107)
夢想・むらさき (8)
見えない支配者・愚者 (19)
不倫していた人妻を奴隷に・単身赴任男 (17)
それでも貞操でありつづける妻・iss (8)
家庭訪問・公務員 (31)
脅迫された妻・正隆 (22)
1話完結■脅迫 (2)
■報復 (51)
復讐する妻・ライト (4)
強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた (4)
ハイト・アシュベリー・対 (10)
罪と罰・F.I (2)
浮気妻への制裁・亮介 (11)
一人病室にて・英明 (10)
復讐された妻・流浪人 (8)
1話完結■報復 (2)
■罠 (87)
ビックバンバン・ざじ (27)
夏の生贄・TELL ME (30)
贖罪・逆瀬川健一 (24)
若妻を罠に (2)
範子・夫 (4)
1話完結■罠 (0)
■レイプ (171)
輪姦される妻・なべしき (4)
月満ちて・hyde (21)
いまごろ、妻は・・・みなみのホタル (8)
嘱託輪姦・Hirosi (5)
私の日常・たかはる (21)
春雷・春幸 (4)
ある少年の一日・私の妻 (23)
告白・小林 守 (10)
牝は強い牡には抗えない。・山崎たかお (11)
堅物の妻が落とされていました・狂師 (9)
野外露出の代償・佐藤 (15)
妻が襲われて・・・ ・ダイヤ (6)
弘美・太郎棒 (11)
強奪された妻・坂井 (2)
痴漢に寝とられた彼女・りょう (16)
1話完結■レイプ (5)
■不倫・不貞・浮気 (788)
尻軽奈緒の話・ダイナ (3)
学生時代のスナック・見守る人 (2)
妻・美由紀・ベクちゃん (6)
押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優・不詳 (8)
妻に貞操帯を着けられた日は・貞操帯夫 (17)
不貞の代償・信定 (77)
妻の浮気を容認?・橘 (18)
背信・流石川 (26)
鬼畜・純 (18)
鬼畜++・柏原 (65)
黒人に中出しされる妻・クロネコ (13)
最近嫁がエロくなったと思ったら (6)
妻の加奈が、出張中に他の男の恋人になった (5)
他の男性とセックスしてる妻 (3)
断れない性格の妻は結婚後も元カレに出されていた!・馬浪夫 (3)
ラブホのライター・され夫 (7)
理恵の浮気に興奮・ユージ (3)
どうしてくれよう・お馬鹿 (11)
器・Tear (14)
仲のよい妻が・・・まぬけな夫 (15)
真面目な妻が・ニシヤマ (7)
自業自得・勇輔 (6)
ブルマー姿の妻が (3)
売れない芸人と妻の結婚性活・ニチロー (25)
ココロ・黒熊 (15)
妻に射精をコントロールされて (3)
疑惑・again (5)
浮気から・アキラ (5)
夫の願い・願う夫 (6)
プライド・高田 (13)
信頼関係・あきお (19)
ココロとカラダ・あきら (39)
ガラム・異邦人 (33)
言い出せない私・・・「AF!」 (27)
再びの妻・WA (51)
股聞き・風 (13)
黒か白か…川越男 (37)
死の淵から・死神 (26)
強がり君・強がり君 (17)
夢うつつ・愚か者 (17)
離婚の間際にわたしは妻が他の男に抱かれているところを目撃しました・匿名 (4)
花濫・夢想原人 (47)
初めて見た浮気現場 (5)
敗北・マスカラス (4)
貞淑な妻・愛妻家 (6)
夫婦の絆・北斗七星 (6)
心の闇・北斗七星 (11)
1話完結■不倫・不貞・浮気 (18)
■寝取らせ (263)
揺れる胸・晦冥 (29)
妻がこうなるとは・妻の尻男 (7)
28歳巨乳妻×45歳他人棒・ ヒロ (11)
妻からのメール・あきら (6)
一夜で変貌した妻・田舎の狸 (39)
元カノ・らいと (21)
愛妻を試したら・星 (3)
嫁を会社の後輩に抱かせた・京子の夫 (5)
妻への夜這い依頼・則子の夫 (22)
寝取らせたのにM男になってしまった・M旦那 (15)
● 宵 待 妻・小野まさお (11)
妻の変貌・ごう (13)
妻をエロ上司のオモチャに・迷う夫 (8)
初めて・・・・体験。・GIG (24)
優しい妻 ・妄僧 (3)
妻の他人棒経験まで・きたむら (26)
淫乱妻サチ子・博 (12)
1話完結■寝取らせ (8)
■道明ワールド(権力と女そして人間模様) (423)
保健師先生(舟木と雅子) (22)
父への憧れ(舟木と真希) (15)
地獄の底から (32)
夫婦模様 (64)
こころ清き人・道明 (34)
知られたくない遊び (39)
春が来た・道明 (99)
胎動の夏・道明 (25)
それぞれの秋・道明 (25)
冬のお天道様・道明 (26)
灼熱の太陽・道明 (4)
落とし穴・道明 (38)
■未分類 (569)
タガが外れました・ひろし (13)
妻と鉢合わせ・まさる (8)
妻のヌードモデル体験・裕一 (46)
妻 結美子・まさひろ (5)
妻の黄金週間・夢魔 (23)
通勤快速・サラリーマン (11)
臭市・ミミズ (17)
野球妻・最後のバッター (14)
売られたビデオ・どる (7)
ああ、妻よ、愛しき妻よ・愛しき妻よ (7)
無防備な妻はみんなのオモチャ・のぶ (87)
契約会・麗 (38)
もうひとつの人生・kyo (17)
風・フェレット (35)
窓明かり ・BJ (14)
「妻の秘密」・街で偶然に・・・ (33)
鎖縛~さばく~・BJ (12)
幸せな結末・和君 (90)
妻を育てる・さとし (60)
輪・妄僧 (3)
名器・北斗七星 (14)
つまがり(妻借り)・北斗七星 (5)
京子の1日・北斗七星 (6)
1話完結■未分類 (1)
■寝取られ動画 (37)

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

訪問者数

現在の迄訪問数:

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント

QRコード

QR